毛利工務店  和太鼓価格表←クリック
祭屋台用の大太鼓の他にも、獅子舞用や和太鼓グループ用、
小学校や保育園用の小さいサイズの太鼓も取り揃えております。

太鼓販売だけでなく、張替え・胴修理・吊り金具付替えなども承っておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。
古い太鼓の下取りや買取も、ご相談に乗ります。


太鼓 
   原木の欅

 当店では太鼓も、原木を買い付けて、
 当店内で製作いたします。
 
   欅の丸太から直径3尺3寸(約1m)の
太鼓胴を製作しています。
いろいろな太鼓胴(欅)

塗装前の欅胴
張物ではない、くり抜きの日本欅であることがわかります。

最近インターネットで出回っている安価な太鼓のほとんどは、
このようなくり抜き胴ではなく、樽のような張り合わせの胴です。
張り合わせの胴は、耐久性が弱く、皮の張替えも出来ず、
くり抜き胴に比べ響きもよくありません。
   色々な太鼓(完成品)

祭屋台用だけなく、獅子舞用や舞台演奏用、保育園などで使う
小さなサイズの太鼓も製作しております。

当店で製作致しますので、吊り金具の数や位置、胴の塗装色など、
細かく注文して頂けます。
3尺太鼓完成品

太鼓の大きさは張ってある皮の直径で表します。
 3尺は約90.9cmです。

播州近辺の祭屋台(大人屋台)では2尺4寸・5寸〜2尺8寸ぐらいが
多いと思われます。
ただある程度太鼓の大きさは祭屋台の柱真によって制限されるため
2尺8寸より大きな太鼓の使用は少ないと思われます。
よって3尺は播州屋台では最大級のものです。

とにかくよく鳴ります。
太鼓バチ

播州近辺の祭屋台では、舞台で使用される普通のバチ(細長い)と
違って左のような少し太いバチを使用し、バイやブイと呼ばれてます。
また各町村によっていろいろな形に創意工夫されています。

当店では、バチの製作も行なっております。
毎年、秋祭りシーズン前になると各町より、たくさんのバチの
御注文を承っております。
TOPへ