戦略労務第303号(2018/8)

イントロダクション

 かたや日照りかたや洪水というような両極端の構図が続いています。日本だけではなく世界的にこのような状態が増えているようです。地球温暖化の影響といえばそれでお仕舞いですけれど、温暖化防止については世界各国が自分勝手にやりたいようにやっていてどうにもなりませんね。もはや末期的状態です。まだまだ旧盆前、猛暑ですから自分の身は自分で守りましょう。「戦略労務」第303号をお届けします。

top△

★群馬県働き方改革アドバイザーに認定されました

 群馬県働き方改革アドバイザーは、人口減社会における本県の経済活力を維持・向上させることができるよう、誰もが働きやすい職場環境づくりを進めるため、県内企業等に対して働きやすい職場環境づくりを働きかけます。働き方改革アドバイザーの認定を受けた者は、各々の職務を通じて、働きやすい職場作りに向けた企業等への助言、支援等を行います。

〇人材の確保、人材の定着、長時間労働の抑制、リスクマネジメント

・女性従業員の活躍を応援
女性従業員の教育・モチベーション向上、非正規雇用から正規雇用への転換

・長時間労働の抑制
企業としての取組姿勢を明確化、企業や部署全体での取組

・労働生産性の向上
業務のやり方の見直し、業務効率化

 上記のように社労士業務に関連する事項が多いですが、社労士でなくともアドバイザーにはなれますし、業務的にはコンサルタント業務であり、無料でご相談に応じています。

★群馬県社労士会働き方改革推進支援センター

 厚生労働省委託事業として群馬県社会保険労務士会が今年度の業務を受託しています。

・労働時間管理のノウハウや賃金制度の見直しなど、労務管理に関する課題について、社会保険労務士等の専門家が相談に応じます。 群馬県社会保険労務士会 TEL:0120-486-450

・設備・IT導入等による生産性向上や業務効率化等を支援
人材確保等支援助成金、業務改善助成金、時間外労働等改善助成金などがあります。

・多様な人材が働きたくなる魅力ある職場づくりを支援
両立支援等助成金、育児・介護支援プラン導入支援事業、65歳超雇用推進助成金、人材確保等支援助成金、キャリアアップ助成金、産業保険関係助成金、人材開発支援助成金があります。

 群馬県社会保険労務士会が運営する「群馬県働き方改革推進支援センター」では
①常駐相談員が電話・メール・来所による相談に対応
②ご希望により専門家が企業訪問し対応(3回以内)
③セミナー・相談会開催
などを行っています。

※働き方改革推進支援センターアドバイザーのご利用も無料です。お気軽にどうぞ!

top△