ゴスペルをうたう会

 ゴスペルとは、本来「イエス・キリストの福音(嬉しい知らせ)」という意味です。
アメリカの黒人奴隷たちは、苦しみの中でキリストの福音にふれて希望の歌をうたい
始めました。その彼らの歌が、♪ゴスペル♪の源流です。

 練習日  基本的に第2・4土曜日 1:30PM〜
        ※教会HPトップページの「これからの予定」でご確認ください!

  メンバーは、子どもを連れたお母さんが多いです。子どもたちも一緒に遊びながら、
 楽しく練習しています。託児もあります。どなたも、大歓迎です。一緒にゴスペルを
 楽しみましょう。

  ↑
練習風景
    

←ゴスペル・コンサートのための
  ワークショップの様子
       ↓

←ペンテコステでの讃美

2008.7.13
特別伝道礼拝での讃美→

←2008.3.23
 イースター礼拝での讃美

イブ礼拝での讃美
   ↓

←クリスマス礼拝での讃美

富士吉田教会メンバーとの
コンサート

子どもたちと










こんな感じで練習しています!