年度主題『命の言葉を伝えよう』…伝道(イエス・キリストを伝える)

年度聖句「御言葉を宣べ伝えなさい。折りが良くても悪くても励みなさい。」
                                      (テモテへの手紙二4:2)   

2013年度のあゆみ

 新たに選任された5人の執事の方たちの
働きが、神さまによって支えられることを、
みんなで心を合わせて祈りました。

執事就任式2013.4.7

火曜小礼拝2013.4.23

 ウィークデーの礼拝として、今年から月に
一度、「火曜小礼拝」を始めました。
第一回のこの日は、日曜日に来ることが
できなかった方、新来の方が来られ、
6名の出席者でした。

母の日2013.5.12

 アメリカの教会から始まった母の日。
この日、教会では、教会に連なる女性たち
(おもに女性会メンバー)を覚え、
その信仰の歩みが祝されることを祈り
ました。

ペンテコステ(聖霊降臨日)2013.5.19

 ペンテコステのシンボルカラーである
「赤」いもの身につけて礼拝をささげ、
また、礼拝後のランチは「赤」い食材を
使ったご飯を食べました。
何より、私たちの心が聖霊の炎によって
「赤」く燃やされ、福音の喜びを伝える者と
なっていきたいと願いました。

礼拝の様子

ゴスペルグループの賛美「In the Sanctuary」

恒例の「赤」いランチ

おいしくいただきました!

花の日2013.6.9

 みんなで花々を持ち寄って、
アレンジメントを作りました。
そして、施設におられる高齢の方たちや、
近所の老人ホームと交番にも
お届けしました。
みんなの愛の祈りと感謝が
込められています。

父の日2013.6.16

 教会に連なる男性壮年の方たちを覚え、
その歩みが祝福されるように祈りました。
この日は、壮年会が、「これからもガンバリ
マス!」という思いをもって、無料で、
昼ごはんを振る舞ってくれました
(ブラジルの豆料理)。

壮年会のみなさん、ごちそうさまでした!

子どもスペシャルデー2013.7.6

 今年の子どもスペシャルデーは、
「キリストは、わたしたちの平和」という
テーマのもと、子ども大人みんなで35人が
集まりました。
 聖書のお話を聞き、讃美歌を覚え、
工作(万華鏡作り)をし、おやつをいただき
ました。
 それぞれ違うからこそ、美しい模様が
つくれる万華鏡のように、わたしたちも
お互いの違いを大切にしつつ、みんなが
安心して眠り、食べることのできる世界を
つくる人になりたいと願います。

イエスさまが真の平和をくださることを覚えました

みんなで万華鏡を作りました

楽しく、感謝な時を過ごしました

敬老の祝福2013.9.15

 教会に連なる80歳以上の方たちを覚えて、祝福を
お祈りし、 「花の祈りのカレンダー」をプレゼントしま
した。 この日は、5人の方が礼拝に出席され、
皆さん前に並ばれて、元気なお顔を見せてくださいました。

 9月は「教会学校月間」ということで、
最終週に、数人ずつのグループに分かれて
スタンプラリーをしました。
ワーク、ゲーム、工作をしながら、3つのコーナーを
回り、 旧約聖書の預言者の物語を思い出しながら、
楽しく復習をしました。

ダニエル書から巨大な金属の像が砕かれる夢

エゼキエル書から枯れた骨の復活の幻

エレミヤ書から預言者召命の出来事

教会学校フェスティバル2013.9.29

召天者記念礼拝2013.11.3

 先に天に召された方々を覚え、命の主である
神さまを礼拝しました。
この一年は教会員の3人の方を天へと送り、
寂しさもありましたが、天での再会に期待し、
永遠の命の希望を生きる思いを新たにしました。

子ども祝福式2013.11.10

 教会に連なる子どもたちが、神さまの御手の
中で、健やかに成長をすることを祈りました。
この日は、幼稚園・小学生の子どもたちは用事
でお休みでしたが、今年誕生した赤ちゃんたち
も含めて、小さな子どもたちがたくさんで、
かわいい笑顔に感謝でした。

佐々木和之さん 特別伝道礼拝2013.11.17

 連盟国際ミッション・ボランティアで、アフリカの
ルワンダに派遣されている佐々木和之さんを招き、
活動の報告と聖書のメッセージを聞きました。
キリストにある赦しは、憎しみが無くなることでなく、
憎しみの中でなお和解に向かって踏み出す決意で
あることを示されました。
愛餐会での、さまざまな質問と対話の時も、豊かな
学びと交わりの時でした。

活動報告の様子

ゴスペルグループ賛美
♪Kum Ba Ya & I Really Love the Lord♪

世界祈祷週間アピール2013.11.24

 遠い地で、キリストの福音を伝え、和解の
ために働いておられるミッション・ボランティア、
宣教師の方たちを覚え、祈りました。
女性会からアピールがなされ、伝道の賛美が
捧げられました。

子どもクリスマス2013.12.14

 子どもたちと一緒に、最初のクリスマスの
出来事に、思いを馳せました。
家畜小屋の飼い葉桶のなかで、貧しくなって
くださったイエスさまを覚え、礼拝を捧げ、
また、工作をしました。

礼拝の様子

ご降誕の壁掛けを作りました

参加者全員で。上手にできました!

クリスマス礼拝&愛餐会2013.12.22

 世を照らすまことの光として来てくださった
イエスさまを、心から仰ぎました。
礼拝では、ゴスペルグループによるクリスマス
賛美もあり、礼拝後は、みんなで持ち寄ったものを
分かち合って、感謝していただきました。

クリスマスカラーでゴスペル賛美

愛餐会のごちそう

クリスマスイブ礼拝&ティータイム2013.12.24

 ロウソクの火を灯し、イエスさまの愛の光に
包まれて、御言葉に聴き、たくさんの賛美を
捧げました。
夜の礼拝でしたが、子どもたちも大勢集い、
楽しく賑やかなクリスマスイブとなりました。

イブ礼拝の様子

三島の街に向かって賛美

楽しいティータイム

青少年の祝福2014.1.12

 少年少女・青年たちを覚え、神さまに繋がり、
励まされながら歩むことを願い、祈りました。
また、魚のマークが入ったしおりをプレゼント
しました。
「魚」は、「イエス・キリスト、神の子、救い主」を
ギリシア語で表わした時、その頭文字を繋げると
「魚」を意味することから、初代教会の信仰の
シンボルでした。

信仰の自由を覚える礼拝2014.2.9

 この日は前日からの大雪で、朝から雪かき。
教会にも多くの方が来ることができませんでしたが、
それでも頑張って来られた方と一緒に記念の集合写真。
礼拝では、バプテスト教会が大切にしてきた、
「信教の自由」の大切を、御言葉を通して覚えました。

NCC世界祈祷日集会2014.3.7

 毎年3月の第一金曜日に行われるNCC世界
祈祷日集会は、 今年は三島バプテスト教会を
会場に行われました。
3教会から共に集まり、エジプトの教会からの
女性たちの声に耳を傾け、 砂漠のようなこの世に、
神さまの恵みの水が流れ広がっていくことを、
願い祈りました。

エジプトでの生活体験報告