言葉をつなぐ 心をつなぐ 親子をつなぐ


第5回親守詩神奈川県大会が開催されます。
これまで同様、感動的な大会になるよう努めてまいります。


親守詩作品の応募を
お待ちしています


 親守詩コンクールへの応募を
お待ちしています。
 親守詩(連歌)は、子どもが五七五の上の句を作り、親が七七の下の句を作る世界にたった一つの家族の短歌です。          
 厳正なる審査をし、選出された作品を大会にて、表彰いたします。

作文・詩の部、定型詩の部もあります。

作品募集
①作文・詩の部(140字以内の短作文)②定型詩(5・7・5の形式)        
③連歌(5・7・5・7・7の形式)
         
応募先
〒252-0131
相模原市緑区西橋本1-16-81
鈴木宛

◎印刷して作品を応募した方は、こちらからダウンロードしていただきまいた。


*画像をクリックしてください




*画像をクリックしてください

 

 親守詩(連歌)
作品の作り方



 親守詩をかんたんに作ることができるテキストもダウンロードできます。       
 こちらのテキストをダウンロードして、印刷して活用してください。
                 

◎親守詩を作るための
テキストはここ

*画像をクリックしてください。

<小学生低学年・中学年向け>




<小学生高学年・中学生向け>


子から親へ 親から子へ 熱い思いを伝える親守詩大会
第4回大会
神奈川県知事賞
(子)休みの日 父と早起き決まりごと   (親)ふとんで目が合い 始まる一日

横浜市長賞
(子)お母さん いつもご飯をありがとう   (親)何より嬉し ピカピカの皿
第1回大会記録    第2回大会記録    第3回大会記録   第4回大会記録

  ●開催日:2017年11月11日(土)
   ●時 間:14:00~16:00(予定)
   ●場 所:神奈川産業振興センター
(関内駅徒歩5分)アクセスはこちら

プログラム
①開会の言葉・大会の趣旨説明
②「子育て」を考える模擬授業
③「子育て」を考える講演  高橋史朗先生(予定)

④表彰式
⑤終わりの言葉

 主 催:親守詩神奈川県大会実行委員会
後 援:神奈川県・神奈川県教育委員会
横浜市・横浜市教育委員会
公益社団法人 日本青年会議所 神奈川ブロック協議会
神奈川県PTA協議会
横浜市PTA連絡協議会
一般財団法人 親学推進協会
NPO法人 教師と子どもの未来・横浜

 第4回 親守詩神奈川県大会受賞作品


★神奈川県知事賞 (連歌)        

葉山町立葉山小学校 6年 藤本 ゆず

「休みの日 父と早起き 決まりごと ふとんで目が合い 始まる一日」

 

★神奈川県議会議長賞 (連歌)        

厚木市立厚木第二小学校 6年 守屋 公貴

「雨の中 必死に練習 どろだらけ 洗濯物は 母に任せろ」

 

★神奈川県教育委員会教育長 (連歌)       

海老名市立今泉小学校 2年 松田 明莉 

「お母さん すてきな名前 ありがとう あなたの笑顔は 我が家の明かり」

 

★横浜市長賞 (連歌)       

 横浜市立緑園東小学校 6年 小林 蒼生

「お母さん いつもご飯を ありがとう 何より嬉し ピカピカの皿」

 

★横浜市会議長賞 (連歌)        

横浜市立神奈川小学校 3年 小澤 日菜

「ねむれずに 父の手さがす 夏の夜 にぎり返す手 大きくなった」 

 

★横浜市教育委員会賞 (連歌) 

 横浜市立今井小学校  5年 木村 茉生

「負けたって 騎馬戦だけは がんばるよ 主役に見えた 支える勇姿」

 

★横浜市教育長賞 (連歌)       

横浜市立日限山小学校 3年 中邨 汐里 

「お父さん お仕事行くの かっこいい 頑張るきみに 負けないからね」 

 

★神奈川県PTA協議会会長賞 (連歌)     

 小田原市立豊川小学校 4年 立石 舷人

 「お母さん たまにはお風呂 入ろうよ 今日あったこと 報告会議ね」

 

★横浜市PTA連絡協議会会長賞 (連歌)  

 横浜市立南山田小学校 5年 鈴木 凛太郎

「カレンダー 毎月めくって 十一年 容易に届く手 頼もしさあり」

 

★親学推進協会賞 (連歌)             

横浜市立四季の森小学校 6年 西田 紫音

 「どんな日も いつもがんばる お父さん きみの笑顔が やる気スイッチ」

 

★親学推進協会賞 (連歌)   

小田原市立三の丸小学校 4年 保川 陽香

「お母さん 生んでくれて ありがとう 我が家を照らす きみは太陽」

 

★親学推進協会賞 (連歌)  

 川崎市立末長小学校   3年 広末 幸心

「おじいちゃん はたけしごとで たいへんそう 孫の笑顔が 若さの秘訣」

 

★日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会会長賞 (連歌)  

相模原市立大野台小学校 6年 西岡 凜                       

 「おばあちゃん そばにいるだけで 幸せよ ほほえみかわす まごとばあばね」

 

★日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会会長賞 (定型詩)

横浜市立美しが丘西小学校 6年 一ノ瀬 美香

「背をあわせ 母との背くらべ 頭あう」  

 

★日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会会長賞 (連歌)

横浜市立師岡小学校 5年 水口 民都 

「家族でね ごはん食べると おいしいな 何を食べても 笑顔になるね」

 

★親守詩神奈川県大会実行委員長賞 (連歌)

茅ヶ崎市立汐見台小学校 2年 林 照真 

「おかあさん いつもわらってほしいです ひまわりみたいに なれたらいいな」

 

★親守詩神奈川県大会実行委員長賞 (連歌)   

相模原市立新宿小学校 3年  島田 拓輝   

 「ママのカレー 世界で一番 おいしいよ ご飯大盛り ママも幸せ」

 

★親守詩神奈川県大会実行委員長賞 (定型詩)   

横浜市立朝比奈小学校 5年 大村 理花子  

「お父さん 離れたところで 汗流す」





昨年のチラシ(ダウンロードできます)