2014年2月24日 天狗原-唐松沢-風吹大池-北野集落

 日程   2014年2月2日
 行先  天狗原-唐松沢-風吹大池-北野集落
 ルート  栂池高原スキー場 - 天狗原 - 唐松沢 - 風吹大池 - 北斜面 - 林道 - 北野集落
 天気  晴れ
 メンバー   Oh〜前さん、マッキーさん、オカモッちゃん、みっちゃん、僕

恒例のBCツアーも終え、3日目はプライベートツアーです。ガイドがいないので完全自己責任です。過去の3日目は全て晴れ!それもノートラックです。
今回はロングランですが、過去の実績から言って間違いなくThe Dayでしょう!!
今回のメンバーはSNOW NAVIのレポを書いているみっちゃんも同行。

   
僕の車を北野集落にデポし、栂池に戻ってくるとまさかのゴンドラ故障。
復旧の見込みがないのでリフトを乗り継いでゲレンデトップへ。
やっぱ、今日も晴れ!持ってるね〜♪
しかし、景色に見とれているわけにはいかない。スタートが遅れた上に今
日はロングルート!ゲレンデトップで10時27分!間に合うのか…
    シールを貼り急いで天狗原に登らなくちゃ(汗)
早稲田大学小屋を超えた所で小休止。ここからノンストップで天狗原へ
向かうのだ!


       
   
先頭はOh〜前さん。一列に並んでこの時は順調に進んでいますが、徐々
に大前さんは後部を引き離していく!
ダイエットしなくちゃ(汗)
     スタートから1時間50分ほどで天狗原の端っこまで来ました。いや〜、こ
こからどんな景色と斜面が待っているのか楽しみですね♪
期待に股間を膨らませ緩斜面を進んでいきます。
       
   
 ちょっと進んだらいきなりの面ツルの急斜面。マッキーが前日のストレス
を発散する如くぶっ飛ばしていきます。
     どうですかオカモッちゃん、白馬は奥が深いでしょ!

       
     
 3日目に荒天だったことが無い!
やっぱ… だね♪
     今回はみっちゃんも一緒だからOh〜前さんも被写体

       
   
 散々楽しんで唐松沢まで下ってきました。
さあ、ここからシールを貼って登りですよ。それにしても思ったよりも気温
が高いのにパウダーゲットとなるとは…
     さあ、ここからフスブリ山の右側までしっかりハイクしなくては…
それにしても暑い!日が当たるところは少しずつ雪が腐って来ています

       
   
それにしてもまだ足を踏み入れたことの無い所は歩いていても楽しい♪
へへへ(笑) テンションが上がるね〜〜〜!!

    振り返ると白馬乗鞍岳。その下部の天狗原から来たんだよね。
それにしても、振り返ってみると楽しそうな斜面が沢山ある!
白馬は奥が深いね〜
       
   
 左手にフスブリ山を見つつ稜線に乗り、しばらくあるくと左に凍結した風
吹大池が見えました。その向こうはたぶん岩菅山だと思う!


    本当は1780m付近から北野集落へ滑るつもりだったのだが、北斜面が
あまりに美味しそう(^^) 地図でここを下った後のルートを確認したら、
少し歩くけど帰れそう!ここは本能に従うことで満場一致!
やはりメンバーはアホです。
       
   
 出だし40度くらいの素敵な斜面!
この日一番のパウダーをゲット!Oh〜前さんも吠えました!
     マッキーさんも吠えた!
       
   
 僕は変な汁が出ちゃいました!      オカモッちゃん、月曜日まで残って良かったでしょ!
       
   
 そして、スキー歴2か月のみっちゃん!
本当に2か月か?
    複雑な地形を乗り越え滑り降り、途中でシールを貼ったり剥がしたりして
北野集落に到着しました。【4:32】

いやいやいや、今回も大ヒットでした。やっぱり僕らは白馬に愛されていますね♪
フスブリ山へ登っている最中、振り返るとかなり美味しそうな斜面があちこちにありました。上手く繋げれば沢山の遊び場が満載ということが良くわかりました。

 HOME  2014 SEASON