2014年2月10日 裏ヒヨ-若栗-電車でGo

 日程   2014年2月10日
 行先  裏ヒヨ-若栗-電車でGo
 標高  1219.7m
 ルート  栂池スキー場 - 裏ヒヨ - 若栗の頭 - 白馬乗鞍スキー場 - コルチナスキー場 - 中土
 天気  晴れ
 メンバー   Oh〜前さん、キムさん、ケンキチさん、ビニーさん、コバさん、よっちゃん、僕

今回はよっちゃんの提案で、裏ヒヨから電車でGo!を繋げようということになりました。白馬にはよく来ているのに、なんでこんな事を思いつかなかったんだろう?

   
【8:55】
栂池のゴンドラ下り場をスタート。ここからリフトに乗って、ゲレンデをトラ
バースしてスタート。
    早稲田大学小屋付近より裏ヒヨドリのドロップポイントに向かって登ります。
       
   
もう少しでドロップポイント!

     シールを剥がし、滑走モードに。

   
 ケンキチさん      
       
     
 テレマークのコバさん      キムさん
       
   
 ビニーさん      よっちゃん
       
   
【10:37】
ここから登り返し
     自分たちが滑ってきたシュプールが良く見えました。
       
   
 【11:20】
若栗の頭まで登ってきました。
いや〜、ギャルもいないのにテンションが高いですね!
    様子を見に行くOh〜前さん。
彼と一緒に山へ行くようになってから僕は楽ちんです!

       
   
 裏ヒヨもパウダーだったけど、若栗は深くてパイ射祭りです。      スキー歴30日に満たないよっちゃん。
       
   
 あっという間に堰堤に到着。堰堤をくぐり、林道を進めばここから白馬乗
鞍スキー場。スキー場を横切り、コルチナへ向かいます。
     コルチナスキー場トップからの大崩落。なかなかチャンスが無いな〜。

       
   
 ここもパウダーだった!     ボトムまで滑って少々登り返します。
       
   
さあ、ここからは地形がうねっているので1番楽しみな斜面です。 
     今シーズンは雪が少なく、藪が多いしモロに地形がうねりまくり。
あまり見せ場は無かった…。
       
   
 よっちゃん      キムさんお約束!
       
   
 最後の斜面。藪がうるさく、かっ飛ばすルートが悩ましい。      中土の部落が見えてきました。
【14:50】ゴール
思ったよりも早く下山できました。

今回は栂池から中土まで抜ける15qのロングルートでした。ハイクアップ時間が少なく、滑走時間が長い夢のルートです。

 HOME  2014 SEASON