2014年1月3日 野谷荘司山

 日程   2014年1月3日
 行先  野谷荘司山
 ルート  トヨタ自然学校 - 波平の木 - 東の谷 - トヨタ自然学校 
 天気  晴れ
 メンバー   Oh〜前さん、KO崎君、キャワシマ君、MAE田君、キムさん、マッキー、SAWA田君、ゆ〜や君、和田っち、いっちー、よっちゃん、僕

恒例の新春BCです。今回は初めてBCに挑戦をする和田っちと、いっちーも一緒です。

   
 トヨタ自然学校の駐車場に到着し、準備にとりかかる。さすがに経験者
はさっさと準備を済ませ、スタンバイOK!初めての二人のサポート!
     初めてのシール歩行。どうですか、シールって素晴らしいでしょう!
       
   
 パウダーのBCがはじめてなよっちゃんはテンション高い!
一致ーもカメラを向けた瞬間はテンション高い!
でも初めての登りは思うようにいかず、苦労していましたが、持ち前のガ
ッツとメンバーのサポートもあり、徐々にコツをつかめてきました。
     何度も訪れるこの山ではベテラン組はかなり余裕の表情。



       
   
 いつもの波平の木(かってに呼んでます。)の急登に差し掛かります。
ここからはトレースがありません。
     急登を苦労しながら登るメンバー初めての和田っちといっちーは登れる
か?というより、登ってもらわなくては困る。
       
   
 波平の木まで来てシールトラブルでここから下山することにしました。
初めてのBCだし、単独で下山は危険なので僕が付き合い、安全地帯ま
で南へトラバース。斜面が緩やかなのでここから稜線まで登りました。
    当初目的だった白谷には行けなかったけど、いつもの谷の上からドロップ
イン!

       
   
 その頃、仲間たちは白谷のピークへ向かってハイクアップ!

     とても1800mクラスの山とは思えない景色です!
KO崎君、キャワシマ君、MAE田君はここからクルミ谷へ滑り降りていきま
した。
       
 マッキーさん飛ばし過ぎ!らしい      
       
 
 SAWA田君      
       
 
 福岡へ長期出張のド変態ゆ〜や君はこの正月だけがパウダーを滑れます。   
       
 
 BCはじめてのいっちー楽しいでしょ!
 
 よっちゃんも少しずつ慣れてきたようだね。
 
 キムさん
 
   
 下山後、みんなでビーコントレーニング!
今シーズンは11月に立山で仲間のウッディーさんが雪崩で亡くなったの
で下山が早ければアバランチ系のトレーニンをするように心がけます。
     キムさんを掘り起こしました。
       
    やはり、野谷荘司山は雪が豊富でした。
でも、ここ最近はこの山も混んできたので、正月のみにしようかな? 

 HOME  2014 SEASON