2013年5月27日 有明山

日程  2013年5月27日 
行先  有明山 
標高  2268.3m 
ルート  有明荘登山口-有明山北岳-有明山中岳-有明山南岳(ピストン) 
メンバー  単独 
天気  晴れ 

今シーズン初の登山。さて、何処へ行こうか…。近場の低山も良いなあ〜。
でも、今回は単独だから思い切って人気のあまりない山へ行こう! そうだ、残雪の常念山脈が見たい。ということで、安曇野富士と呼ばれる有明山へ行ってきました。
斜面は急そうだけど、標高差も900m弱だし楽勝かな。

   
有明荘裏の駐車場から登山口に入ります。
  200m位歩いたところから梯子が出現。ここから急登の始まり。さあ、頑
張るよ!
 
       
   
急登に入ってから休まる場所は全くなく、ひたすら手足を使って登ります。
稜線に出れば少しは楽になるかもと思ったが、甘かった。登山口から1時
間ほど登ったところで大休止。
  もう、急登は嫌!
「罰ゲームみたいな登りだな!!」と叫んだ直後、上から下ってきた
男性とすれ違った。恥かしい(#^.^#)
 
       
   
 そんなにスリリングじゃないけど、鎖場が現れました。

  振り返れば残雪で綺麗な常念山脈が見えました。これで今回の残雪の常
念山脈を見るというテーマも果たしたし、下山しようかな? でも、もう少し
だけ…
 
       
   
 残雪
   やっと少し緩やかになった。フカフカの絨毯の上を歩いているみたいで気
持ち良い!
 
       
   
標高差抜群に感じるところに来ました。いや〜、急登だけあって2時間だ
け歩いただけなのに随分高い所まで登ってきたね!
  梯子や鎖やロープの連続。
この山は半分以上はこんなんだね。 
 
       
   
 宙に浮いた大木。別に僕のパワーじゃないよ!    いつ倒れてきてもおかしくない!  
       
   
 もうすぐ山頂!もうここまで来たら登頂するしかない!    残雪の燕岳  
       
   
常念も 
   やった〜!有明山の北岳に到着。登山口から約3時間。
ピカピカに輝く鳥居が山頂に似つかわしくない!
 
       
   
 鹿島槍?
   安曇野の街だ!今頃みんな仕事をしているんだよな〜。へへへ(^^)
僕は休日だもんね!
 
       
   
中岳?     南岳  
       
   
 燕山荘が見える。今年の研修旅行はあそこだな!    あんまりお腹も空いていないからコーヒーを煎れてまったり。  
       
     
 登りが急登なんで下りは気を付けなくちゃ。
いや〜、足が…。ストックを持ってくれば良かった!
   下り始めて2時間で登山口に到着。
 

いや〜、有明山を舐めてました。翌日からがっつり筋肉痛でロボットのような動きになってしまいました。
さあ、これからしばらくは登山の季節です。ことしは何処へ行こうかな?

HOME  2013 MOUNTAIN