2012年4月9日 かぐらスキー場

 日程  2012年4月9日
 場所  かぐらスキー場(みつまたエリア)
 天気  晴れ
 メンバー  僕

K2の50周年パーティー“K2 KAMP”が新潟県の「かぐらスキー場」で開催され、招待されたので行ってきました。
こんな機会がなければ「かぐらスキー場」まで行くことは無いかもしれません。
愛知県から6時間以上かかる道のりを一人で走って行かなくてはいけません。朝早く出発すれば間に合うのですが、だからと言って早く寝れるわけがない。ということで前日の夜に松本まで走って、翌早朝に松本からかぐらへ向かって走りました。

  栄村にはまだ多くの雪が残っています。 

それにしても一人でドライブは寂しい(泣)
     
   やっと湯沢町に到着。
まだ雪はたくさん残っているけど、石内丸山スキー場は閉鎖されていました。
もったいないね〜。
     
  松本から4時間かかってかぐらに到着。
やっぱ、遠かった(汗)
K2の受付で通しのリフト券とパーティー券を受け取り、ロープウェイに乗って上部に向かいましたが、手袋を車に忘れたことに気が付いて、また駐車場に戻ってきました。
時間の無駄だね。
     
  ロープウェイ、リフトを乗り継ぎ次はゴンドラ。
初めてのスキー場はワクワクしますね。
それにしても和田小屋は遠い・・・。 
     
   今日の宿舎の和田小屋に到着〜♪
     
  小屋の中はこんな感じ。 
     
   荷物を置き、さっそくゴンドラ前のK2のバーベキュー会場へ。
     
   会場に入った瞬間、担当の中川さんがビールと焼きそばを持ってきてくれた。
いや〜、嫌いじゃないから、まずはビールで乾杯。
     
  せっかくだから、最上部へ。
何処でも滑れそう。
     
  最上部は上級者のみのコースになっています。
良い子と初心者はご遠慮ください。 
     
  K2は気合が入っている。
蝋燭でライトアップされた“K2 KAMP”
     
   夜の宴はもうヤバイ!
ショップ、ガイド、ライダーなどが集まって狂喜乱舞の世界です。
「酒さえあれば言葉はいらない。」は嘘。喋りまくりの笑いまくりで楽しい夜は過ぎていく。
     
  希望者はテント泊ができるので、テン泊を申し出た。
テントはピンクでなく黄色だったのが…
ヒマラヤでも平気な寝袋は温かかった。

 HOME  2012 SEASON