2012年8月21日 燕岳

日程 2012年8月21日
場所 燕岳
標高 2762.9m
ルート 燕山荘 - 合戦小屋チ - 富士見ベンチ - 第3ベンチ - 第2ベンチ - 第1ベン - 中房温泉登山口
天気 晴れ
メンバー カミさん、僕

前日は早い時間に撃沈。まさかあんなに早く寝るなんて…。あ〜あ、せっかく日本酒も持ってきたのにな…(涙)

   
夜、トイレに行きたくなって目が覚めたので外に出てみると凄い数の☆。
天の川もはっきり見える。都会じゃ見れない星の数です。これが全部発
見された星なんて…。
    もうすぐ夜明け。
     
   
富士山も見えた。     燕山荘からは多くの宿泊客がご来光を見るために出てきました。
       
   
北アルプスにいながら富士山が見えるぐらい今日の天気は快晴。
やっぱ、持ってるね〜(嬉)
    今日は槍ヶ岳茂よく見えます。
       
   
出た〜〜〜〜!!
出たよ、大きいのが出たよ!
    モルゲンロートの槍ヶ岳。
       
   
燕岳     去年登った鹿島槍ヶ岳。
       
   
この景色をカミさんに見せたかった。
どうですか!感動したでしょ!
    噴煙は出ていなかったけど浅間山
     
   
テントを撤収し、アタックザックで山頂へ向かう途中のメガネ岩。
右の岩に誰かが文字を掘った跡があった。こんなことをする人がいるな
んて本当に残念です。
    山頂に到着。カミさんはちょっと体調が悪そう。

       
   
燕岳の山頂からは槍ヶ岳をはじめ、北穂まで見れました。     北燕岳の向こうに立山連峰が見れました。
       
   
山頂でゆっくり景色を堪能し、燕山荘に戻ります。
燕岳はコマクサの群生地。
   
       
   
燕山荘まで戻ってきて、冷たい飲み物を燕山荘で飲んだらいよいよ下山
開始。
    さらば燕岳。
       
   
合戦小屋の手前。ここで槍ヶ岳も見納め。
    帰りの合戦小屋ではパイナップルを頂いた。
やっぱスイカだな。
       
   
 下っている途中、登ってくる人たちとすれ違います。人気の山だけあって
団体さんが多いこと。第2ベンチを過ぎたところで、すれ違う団体さんの先
頭が50人いますとにっこり(^^)
にっこり笑いながら言うので冗談でしょ!と思って端によって通り過ぎるの
を待っていたらどんどん上がって来るじゃないですか。
本当に50人いた(汗)
長い行列とすれ違い、いよいよ最終の第1ベンチに近づいてきました
     長い行列とすれ違い、いよいよ最終の第1ベンチに近づいてきました。
カミさんは足が重そうだ。
ガンバレあと少しで下山だ。

無事に中房温泉の下山口に到着。


中房温泉で入浴し、汗を流してサッパリ。売店でかき氷を注文し、カミさんが風呂から上がるのを待っていたら、僕のお店のお客さんにバッタリ(驚)
冬はスキーの指導員で夏は山ガール。今回は昨日の早朝に三股から入山し、常念小屋で1泊。今日は大天井岳、燕岳を登り下山してきたんだって。
華奢な体なのにタフですね。

今回の登山はカミさんにとって初めてのテント泊。
本当にいい思い出ができました。カミさんも楽しかったみたいでまた登山に連れてってと言ってくれました。銚子ヶ峰の帰りはどうなるかと不安でしたが安心しました。
次は9月か10月にでも一緒に登山しよっかな。

1日目

HOME   2012 MOUNTAIN