2011年2月21日 栂池(裏天狗)

日程  2011年2月21日 
場所  栂池
ルート 栂池スキー場 − 成城学園小屋 -裏天狗 -栂池スキー場
メンバー  僕、ウッディさん、ゼロスピンさん、シモンさん、Oh〜前さん 
天気  晴れ

残ったメンバーで今回は昨シーズンに美味しい思いをした裏天狗へ行くことにしました。

昨シーズンもそうだったが、今シーズンも3日目も晴天に恵まれ、白馬岳もガッツリ見れました。 
   
前日に比べ、ハイクアップする人たちも少なそう。
いつものように登山口でシールを貼って登り始めます。
いや〜、3日連続で晴れなんて、やっぱり日頃の行いですかね(^^)V
   
成城学園小屋付近から右手にルートを取ります。
さあ、裏ヒヨの雪質はどうだろうか。 
   
白樺〜♪
あおぞ〜ら♪ 
   
 日本海が見える〜。
雨飾山や火打も一望。
やっぱりここに来て良かった。

昨年のドロップポイントは大きな雪屁の為、更に奥へと歩を進めました。
   
 雪屁の脇から滑り込むこととし、シールを剥がして準備万端。
 
 これから滑り込む斜面です。果たして雪質はどうだろうか?
カリカリorパフパフ?

まずは偵察で僕が滑り込んでみました・・・・

ガ〜リガ〜リ君♪
   
 雪煙を上げて滑っているO〜前さんを見ると軽そうですが、それがなかなか硬くて手強いです。
   
 ゼロスピンさんのポテンシャルは高く、ガッツリスピードを上げて滑ってます。

いや〜、前日のパウダーは何処行ったんだ?
パウダーを求めて三千里。

裏ヒヨ方面へトラバース。
   
ウフフ。ある所にはあるもんですね。
まだまだノートラックのドライパウダーが残っていましたよ。

いや〜半身浴で良い雪だな〜 
   
シモンさんも急な所狙って奈落の底へダイブ! 
   
 兵どもが夢の跡
   
あんまり楽しいのでもう1本!

ゼロスピンさん 
   
シモンさん 
   
 O〜前さん
   
すっかり楽しんだし、登り返してゲレンデにかえろうか。 
   
 たった30分登っただけで稜線に出てきました。
あ〜南面だし雪質は重いんだろうな。
   
 なんか、いい感じのザラメ雪♪
楽しい♪

ゲレンデに出てきて駐車場までゲレンデスキーでクールダウン。

恒例の3日連続の白馬BCです。前年に引き続き、今年も天気に恵まれました。やはり全て私の日頃の行いでしょう。

 HOME  2011 SEASON