2011年8月29日 爺ヶ岳・布引山・鹿島槍ヶ岳

日程 2011年8月29日
場所 爺ヶ岳・布引山・鹿島槍ヶ岳
標高 2669.8m(爺ヶ岳)・2683m(布引山)・2889.1m(鹿島槍ヶ岳)
ルート 扇沢 − 柏原新道 − 種池小屋 ‐ 爺ヶ岳南峰 ‐ 爺ヶ岳北峰 ‐ 冷池山荘 ‐ 布引山 ‐ 鹿島槍ヶ岳南峰 ‐ キレット小屋
天気 晴れ
メンバー Oh〜前さん、僕

昨年の餓鬼岳・燕岳以来の泊りの登山。今回はどこの山へ行こうか悩んだ結果やっぱり後立山にしました。
台風の影響で天気を心配していましたが、天気予報では晴れマーク。やっぱり日頃の行いですね。この晴れが全てを物語っています。

 
 【5:19】
柏原新道登山口から入山。 
さあ、楽しい登山の始まり〜。
  扇沢が眼下に見えます。
やはり8月末の平日ということもあって駐車場の
車が少ない。 
   おっ!
雲の切れ間から爺ヶ岳か?
   
     
岩小屋沢岳か?
間違っていたらゴメンよ!
種池小屋が見えた。
見えても時間がかかるんだろうな・・・。
まあ、今回は泊りだから慌てることないし、牛歩
のごとく ゆっくり行けばいいさ。
  登山道もそこそこ整備されていて、歩きやすい。 
         
 
 
所々、このような看板が見れるのですが、捻りもなくそのまんま。 
もうちっと名前に捻りがほしい。   
        
   
 こんな感じの石畳を歩いていると… お〜!針ノ木岳とスバリ岳が見えました。
今度は雪のある頃に滑りに行こう!
   
   
   
   森林限界はまだか?    石の階段を上ると…
         
     
視界が一気に開けたら種池小屋がド〜ン!
  【8:11】
種池小屋に到着。
泡立つ麦の黄金色の汁を飲む人たちが多いこ
と!
僕もガッツリいきたいところだが、先が長いので
我慢。
   
       
   
立山が見えました。
やっぱり、我々はあっぱれ晴れ男!  
       
     
 チングルマの群生地    さあ、ここからは楽しいはずの稜線歩き(^^) 
お天気も良いし、まあまあ涼しいし。
やはり登山は楽しい。
   
         
                        お!鹿島槍が見えた。
                       手前が布引山とも知らずテンションあげポヨ〜(嬉)
 
それにしても、天気が良い。
露出しているところがチリチリしてくる。
  もう少しで爺ヶ岳南峰だが、ガレ場が歩き難い。
  もう少しで剣岳の全貌が明らかに。 
       
     
遠くは槍ヶ岳が見えました。        
         
                       【9:11】
                       爺ヶ岳南峰に到着(嬉)
         
     
南峰で休憩し、中峰へ向かう。    もう少し    
         
                        【9:33】
                        爺ヶ岳中峰に到着。
                        嬉しさのあまり昇天!
         
   
さあ、こっから冷池山荘だ。
山荘に着いたらアレを買おう!
  左手に剣岳を見ながらの稜線歩き。
  赤岩尾根の分岐。
ここまで来たら冷池山荘まであと少し。
アレまであと少し。
         
                        左手には剣岳をはじめ立山が一望。
                       特に雄山からの御前谷は数年前に滑ったことを思い出させてくれます。
         
   
【10:36】
冷池山荘に到着
  え?
この小さな水溜りが冷池なの?
  山荘でレイのアレを購入し、乾いた体にエネルギーを補給してまったり過ごします。
普通はコレが入ると歩けなくなるらしいのだが、僕の場合血液がコレだから問題ないどころかパワーアップ。
         
   
相変わらず、花の名前を全く知らないし、憶えられないけど癒される〜。    【12:42】
鹿島槍ヶ岳南峰だと思っていたのですが(恥)、布引山に登頂。
         
     
 さあ、ここからは本当の鹿島槍ヶ岳に向かいま
せう。
白馬方面から雲がせり上がってきます。
  ガレ場は歩き難くて嫌い。    
         
 
                【13:39】
                鹿島槍ヶ岳南峰に登頂(嬉)
                雲の中で全く景色は見えない。
         
   
 さあ、ここからが本日のメインイベントのキレットです。
足が疲れているけど、キレット小屋まであと少し。危険な場所なので気を引き締めて下っていきま
す。
   急な勾配を慎重に下っていきます。
         
   
 吊尾根の看板    Oh〜前さんの左は90度に落ちている崖。
雲で崖の下が見えない。
   それにしても…えげつない斜度ですね。
         
   
 時には鎖なんぞ使って下ります。
鎖で亀甲縛りで遊んでいる場合じゃありません。真剣です。  
  ここからが本日の核心部かも…。
         
   
右手はサクって落ちてます。
アルパインの雰囲気が満載です。
短い梯子でっすが高度感満点。
 梯子が出てきたらキレット小屋まであと少し。
お尻がセクシービーム!
       
         
   
ヨッ!
バランスです。
足はヘロヘロの生まれたばかりの小鹿状態です
が強がっています。
  いきなりキレット小屋が見えた〜(嬉)    【15:40】
キレット小屋に到着。
あ〜面白かった。
         
     
 小屋の中はこんな感じ。
平日なので空いていて快適に過ごせそう。
  到着のお祝いにアレを飲まなくちゃ!
 いや〜、これですよ!
このために頑張って登ってきたというものです。
   

2日目へGo

HOME  2011 MOUNTAIN