2010年4月5日 栂池スキー場

日程  2010年4月5日 
場所  栂池スキー場 
メンバー  僕、店長、萌えちゃん、一真 
天気  曇 

今回は僕のお店の新入社員の萌えちゃんは3回目のスキー研修。
おまけに、パートさんの息子で中1の一真と店長を連れて4人で行ってきました。

本当は八方へ行きたかったけど、僕のお店のスタッフは3回目のスキーだし、一真は2回目のスキーという事もあって栂池にしました。

土曜日までの天気予報では崩れる予定。
でも、日曜日の予報では曇。

さて、5時30分に出発し、高速を平均120km/hでブッ飛ばすと9時には栂池に到着。案の定お天気は曇り空。
白馬の山々を一真と萌えちゃんには見せてあげられなかったけど、雨でないだけ良かった。

春料金でリフト代は2,500円。
一真は小学生ということにして1,500円。
ゴンドラに乗り栂の森へ。

   ゴンドラの中で一真は
一真:「社長、一緒にリフトに乗ってください。」
僕:「嫌だ!!」
一真:「どうしてですか?」
僕:「僕は女の子としか乗らない主義だから。」
一真:「え〜〜〜〜」
って話しをしているうちにゴンドラは栂の森駅に到着。


結局、最初から最後まで一真とリフトに乗る事に・・・

最下部まで滑れそうだったけど、はんの木のリフト1本と栂の森のリフト1本しか稼動していなかったたらーっ(汗)
まあ、2,500円だししょうがないか・・・

久しぶりのスキーで僕と店長以外はビビッていたが、慣れてくるとどんどんスピードが上がってくる。
萌えちゃんは3回目だというのに実に安定したハの字でもうすぐ揃えれることが出来るだろう。  
   
一真はさすがに若いだけあってグングン上手くなる。 


まあ、講師が僕だからね (^^)v

昼食で僕と店長がマッタリしていても、一真と萌えちゃんは先に滑りに行った。
まあ、彼らは楽しくてしょうがないのだろう。

3時ごろ、店長と萌えちゃんはクローズしているコースを下山して行ったが、一真がどうしてももう1本滑りたいというので付き合う事にした。
いや〜、連れてきて良かった^^

1本滑り、僕らもクローズしているコースを下山。

ゴンドラ中間駅から下まで一真に2分のハンディを与え競争。
負けちゃった。
あと5mで勝てたのに。

帰りの温泉で罰ゲームのデンデン太鼓を一真の目の前でやらされた。

風呂場では一真が僕の目の前に○○を突き出して
一真:「社長、見て。僕も生えてきたよ。」
僕:「それは産毛だ。」

アホなことで盛り上がってしまった。

やつは立派な大人になるだろう。


高速をブッ飛ばし、9時45分に無事に帰ってきました。

 HOME  2010 SEASON