2009年12月7日 おんたけチャオスノーリゾート

 日程  2009年12月7日
 場所  おんたけチャオスノーリゾート
 メンバー  僕、店長、八方の達人○川さん
 天気  晴れ

昨日は、おんたけチャオへ行ってきました。

例年なら白馬へ天然雪を滑りに行くのですが、白馬はオープンしておらず、コース幅いっぱいに滑れそうなのは近場ではおんたけチャオのみ。
チャオは正直言って緩斜面ばかりで好きではないのですが、残業続きで疲れていたのでアサマ2000は遠すぎて。

前日の情報ではチャオの少し下から道路は凍結しているということで、既にスタッドレスを履いている達人の車で案の定、スキー場まであと2km位で路面凍結。


駐車場で着替えて半日券を購入。
ジジイ二人は1日券を2,000円で購入。

平日の割には混んでいるゴンドラで上部へGo。
ゴンドラから見える景色は雪は積もっているものの、前面滑走にはまだ時間がかかりそうな雰囲気。

画像  上部に着き、下までコース幅いっぱい使ってノンストップ
いいねえ〜 

ここ最近、今までターンの外足の使い方で悩んでいました。
今まで、外足は少し伸ばした状態で内傾角を強くして滑っていました。果たしてこれで良いのか達人に聞いてみた。
達人曰く、軸の使い方と両足で滑っていることは凄く上手いらしい。でも更に上を目指すならターンの終盤から序盤にかけての骨盤をたたみ方と方向を身につけるとどんな雪質や斜面に対しても強いスキーになると言われました
ということで、達人のレッスンの始まり。

ゴンドラ3本分しっかりレクチャーを受け悩み解消。
ターンの後半にしっかり加速してくれる。
まだ動きはぎこちないし、タイミングが悪いけど滑り込めば身に着くでしょうとのこと。

今回のゲレンデスキーは本当に身になり楽しかった。

以前、長野県のあるスキー場でスクールに入校しましたが、「良いですよ。」って言われるだけで、何一つアドバイスが貰えなかった。本当に無駄なお金を使った思いです。
やっぱ、達人ぐらいになると的確なアドバイスがもらえる。
これでゲレンデスキーも楽しくなったね。

遅い昼食をとり、途中でに入り、無事に帰って来ました。

画像  乗鞍方面はしっかり雪化粧していましたが、実際は地雷だらけでしょう。 

 HOME  2010 SEASON