2009年6月8日 銀杏峰

日程  2009年6月8日 
行き先  銀杏峰 (福井県)
標高  1440.7m 
コース  (名松登山道)宝慶寺いこいの森−前山−銀杏峰−前山−宝慶寺いこいの森 
メンバー  単独 
天気  晴れ 

仕事が終ってから地図を印刷し、準備を整え出発。
東海北陸道を北上し白鳥インターから福井県へ向かって順調に走る
大野市のコンビニにに寄り、翌日の朝食と行動食をGETし、宝慶寺へ向かって走るが少し小雨が降ってきた
明日は晴れるかな?
と、少し不安を抱きながら途中の空き地で車を止め車内で一人宴会
せっかく500mlのを買ったのだが半分弱で撃沈

【5:30】
起床し、目的の宝慶寺いこいの森へ向かう
曇り空だが天気予報は20%の降水確率だから大丈夫でしょう。
おにぎりをお腹に詰め込みながら準備。

【6:17】    
もっと上部からの登山道はあるが、冬山シーズンのことを考え一番下の名松新道からスタート。
トレーニングも兼ねているのでハイペースで歩こう。
できたら2時間30分は切りたいな。
よ〜し、頑張るぞ〜!! 
   
【6:32】    
  登山道から車道に出てきました。 
  車道を4分ほど歩くと再び山道に入ります。
さあ、ここからが本番です。
  登山道はそれほど整備されていないが森林浴が気持ち良い(^^) 
   
【6:55】   
  仁王の松に到着を通過  
  登るにつれ、ガスが出てきました。しかし、今日は降水確率20%  
       
【7:38】        
前山到着モータースポーツ
1時間21分でここまでこれました(><)v
果たして早いのか遅いのか分からないけど、久しぶりの登山だからまずまずのペースです。  
   
ここで小休止。
景色は全く見れない。
   
【7:50】   
  再出発!
ここからほんの少し下ってからまた登りです。
標高が上がるにつれ、ガスも濃くなってきます。
本当に今日は晴れるのか。 

30分ほど歩くとやっと太陽が顔を出しました。
そうそう、こうでなくちゃ。

  うっそうとした木々の中を抜け、やっと山頂らしき頂が見えました。 

おお〜あと少しで山頂かも。

   天竺の坂
ここを登れば・・・
 
  山頂だと思っていた所に標識がありましたが、山頂はもう少し先です。 
  途中のお地蔵さまに手を合わせて  
       
【8;27】       
 
山頂に到着
いえ〜い!!
     
     
    雲海  
  三角点 
  部子山も目の前に見えるが今回はここから引き返しましょう 

だって、銀杏峰から部子山の間はスキーで滑ってもあまり楽しく無さそうだし〜。
また、部子山は違うルートで来よう。

山頂でしばらく一人だけの休憩
天気も良いし、静かだし、景色も最高!!

さあ、来た道を下ろう

帰りは地球の重力を利用するから早いけど、その分膝への負担が・・・

【9:12】    
  前山に再び到着。
しかし、休憩は無し。
やはり、まだここは雲の中か・・・ 
   
【9:36】   
  行きに気が付かなかった見返りの松を通過 
   
  やっぱり行きに気が付かなかった羽衣の松を通過  
 
   
【9:49】   
  林道に到着。
さあ、あと少しで駐車場ですよ。 
   
  あと少しで駐車場です 
   
【10:01】    
  無事に駐車場に帰ってきました。
さすがに下りは早くて、1時間16分で下山できました。
駐車場を見ると、その日に山へ入ったのは僕一人だったみたい 

いや〜、良いトレーニングになった

厳冬期は登頂まで4時間くらいかかるかな?

でも、山頂からの滑走はなかなか楽しめそうな調度いい斜度でした。

帰りは九頭竜温泉「平成の湯」で汗を流し無事に帰ってきました。

BACK HOME