2009年5月11日 白馬鑓温泉

 日程  2009年5月11日
 行き先  白馬鑓温泉/
 ルート  猿倉-小日向のコル-白馬鑓温泉-小日向のコル-猿倉
 メンバー  単独
 天気  晴れ

ETC割引の為、前日の21:30頃出発。
中央道をブッ飛ばし、高速を下りてからコンビニで買出し。
二股には00:30頃に到着しました。
早速車内で一人宴会をし、シュラフに包まり熟睡。

【AM5:00】
タイマーで目を覚まし、猿倉へ移動しました。
さすがに平日だけあって駐車場には数台の車が停まっているだけでした。コンビニで買ったおにぎりを2個お腹に詰め込み準備。

  朝陽に輝く白馬岳がとても雄大で美しい。 
 
【5:56】    
  登山届けを出そうと思ったが、猿倉荘は閉まっているしポストも無い。
せめてポストだけでもあれば良いのに・・・。 

猿倉荘からはさすがに雪が繋がっていませんでしたのでしばらくはザックオン! リュックが肩に食い込む。
狭い登山道を歩くこと14分鑓温泉登山道の入り口です。

【6:10】   
鑓温泉への登山道入り口
ここからは狭い登山道を歩かなくちゃいけません。スキーを担いでいなければなんてことないのですが・・・ 
大雪渓方面へ向かう登山道は雪が繋がっていそう。予定を変更して大雪渓へ向かおうかと思いましたが、やはり鑓温泉へ行きましょう! 
   
【6:19】   
  雪も繋がってきてようやくスキーを履ける。 
  猿倉台地はまだまだ雪が豊富。
こりゃあ、期待できるかも(^^) 
  白馬岳がド〜〜〜〜ン!! 
2号雪渓もしっかり滑れそう!
  台地にはテントが。
僕も連休があればテン泊してみたい。 
   
【7:19】   
この時間でもマジで暑い。 本当に5月中旬か? それも白馬だぞ!おまけに雪の上だぞ!!
長袖をリュックに詰め込み小日向のコルへ向けて急斜面を登ろうか!

急斜面をジグを切って登るのだが、クサレ雪でシールが上手く機能しない。所々でズリ落とされる。マジで凹むぜ!

 振り返ると、3月30日にウッディさんと滑った金山沢。
下部は雪が割れて水が轟々と流れていた。
もう、金山沢もシーズンオフだな。 
  あと少しでコルです。 

【7:55】
小日向のコルに到着。

  遠くに温泉が・・・。
本当はそんなに遠くはないんだけど暑さのため遠くに感じる。 
  お久しぶりの双子岩 
  杓子沢はまだまだ滑れそう。 

ここで大休止をしてシールを剥がし、杓子沢出合まで太陽で暑く火照った体を冷やそう。

斜面に飛び込むが、超滑らない雪質に縦溝が追い討ちをかけるように邪魔をする。正直、楽しくない。でも、登るより楽だね。

【8:27】   
  杓子沢出合いに到着。
思ったよりもデブリが少ない。 
  再びシールを貼っていると
ガラガラガラガラ !

杓子沢の途中で落石(><)
まあ、下部まで来ないようだけど用心した方が良いかも。
  シールを貼って杓子沢を走るように横断。
横断してしまえばこっちのもの。あとは温泉まで緩い斜面を登るだけ。 
  あと少しで到着だ。
それにしても暑い!暑すぎる!! 
   
【9:37】   
  イエ〜〜〜イ!!
鑓温泉に到着。 

それも貸し切り状態だ。
イエ〜〜〜イ!! イエ〜〜〜イ!!

早速、ザックを下ろし服を脱いで、スコップを取り出し雪を放り込む。
この温泉は本当に暑いから30秒も入っていられない。
しっかり雪を放り込み、最後に雪の塊を持ったまま湯船に浸かります。
ウォ〜〜〜〜!!
熱いけど気持ち良い(^^)

   
 僕の目線から見た絶景大パノラマ。こんなお風呂を独り占め!!  贅沢の極みです。
  立ち上がるとこんな景色です。 
   
  やはり入浴後はコレでしょ(^^)v
先回は1本じゃ物足りなかったから2本も持ってきちゃいました(><)

グビッ!グビッ!グビッッ!!
プハ〜〜〜〜〜〜〜!!
ウメ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(><)v
 
いや〜、生きてて良かった。

時間もタップリあるし、もうこうなったら寝るしかないでしょ!
しばし爆睡zzz

寝覚めにもう一度お風呂に入り、コーヒーを飲みながらこの景色を目に焼きつけ下山の準備です。

【11:45】
温泉に後ろ髪を引かれながら下山開始。

  下山途中 

杓子沢出合いまで滑らない雪質でもあっという間です。 急いで杓子沢を横断してシールを貼ります。

  行きに滑った小日向のコルまで今度は登りです。 
   
【12:58】   
  暑さにバテバテでやっとコルまで登り返してきました。
せっかく温泉で汗を流したのに、またベトベト(TT) 

シルを剥がし、ザックに詰め込み後は滑るだけ。

  台地に向かって 

台地まで降りると行きに見かけたテントに2名の男性が宴会の真っ最中!
なんでも長走沢を登ったのだが暑さと薮で引き返してきたらしい。薮はともかくとしてこの暑さだもん、しょうがない。

【13:45】   
  やっと林道に到着。 

林道で大雪渓から滑ってきた男性と談笑。

【14:10】   
  猿倉の駐車場に到着。 

あ〜、楽しかった。今シーズン最後を飾るには最高の山行でした。
倉下の湯で再び湯に浸かり、汗を流して、今回のもう一つの目的である白馬の親戚の家によってトレーニングマシンの説明を済ませ無事に帰ってきました。

 HOME  2009 SEASON