アヒル山歩隊」の副隊長のOh〜西さんと小荒島岳へ行ってきました。

午前5時に稲沢を出発し、白鳥インターを下り、勝原スキー場に7時30分ごろに到着。
早速準備に取り掛かり8時にリフトに乗って登山開始。
天気予報では午後から崩れるということなので「しゃくなげ平」まで登ってから荒島岳に登るか決めることに。
途中、写真を何枚か撮りながらなので予定より時間がかかって「しゃくなげ平」に到着。




左手に荒島岳があるのですが、予報どおり雲がかかり、風も強いので小荒島岳に向かうことに決定。












小荒島岳まで20分くらいで到着しました。小荒島岳からは大野市街が一望でき、晴れたら日本海も見えるそうですがこの天気では・・・

パチパチと写真を撮り、シールを剥がしてお待ちかねの滑走開始!








まずは僕。

ウヒョ〜!気持ち良い〜!!









続いてOh〜西さん

カッコイイ〜!!









さてここからが一のカラ谷です。












最初はちょっと急だったけどまずは僕がファーストトラックを美味しく頂きました。











続いてOh〜西さん。













そして僕


写真を撮りあいながらどんどん下っていきました。いや〜最高!!








どんどん滑り降りていくと大きなコブに僕は乗り上げ、ヤバイと思って急ブレーキ。それが正解。

実はこのコブ堰堤なのでした。コブの向こうは3〜4メートルの堰堤
危なかった〜!!






少し下った所に小屋を発見。
今にも雪の重みで押し潰れそう。
まるでキノコみたい。

この小屋の近くで昼食タイム!!
今回はOh〜西さんのコッヘルを借りてインスタントラーメンを作ることに。
その前に冷えた体を温めるためにOh〜西さんが持参したウィスキーにお湯を入れ、ホットウィスキーをいただく。
プハ〜!!うめ〜!!温まる!!
今回も飲兵衛です。



帰りは九頭竜温泉で体を温め

無事に稲沢に到着。

いや〜楽しかった!!本当に楽しかった!!
HOME   2006 SEASON TOP


2006年2月6日 小荒島岳

 日程  2006年2月6日
 場所  小荒島岳
 標高  1186m
 ルート  勝原スキー場−しゃくなげ平−小荒島岳−一のカラ谷−勝原スキー場
 メンバー  僕、Oh〜西さん
 天気  曇