2005年2月20日 乗鞍高原温泉スキー場

 日程  2005年2月20日
 場所  乗鞍高原温泉スキー場
 メンバー  僕、
 天気  晴れ
2月20日・21日とバックカントリーツアーを開催した。
今回は初めてのバックカントリーツアーで対象は1級以上ということで常連のお客様を募集しました。朝、6時30分に稲沢市やk所に集合。メンバーは僕、KATAGIRIさん、TUTUIさん、NIWAさん、の4人です。午後から乗鞍高原スキー場に滑りるつもりで出発。土曜日ということもあり、道路が混んでいると思ったが、意外とスムーズ。東海北陸自動車道の郡上インターで下り、吉田川、馬瀬川、川上川を横目にせせらぎ街道をはしる。そして、安房トンネ
ルを抜け10時30分に「ペンションのりくら」さんに到着。予定よりも早く到着。「ペンションのりくら」さんの玄関で今回のツアーのガイドをしてくれる次田さんと会う。
次田さんは日本のプロアルパインガイド  国内第1号で山岳スキーの第一人者です。「山と渓谷」という雑誌にもよくスキーヤーとして載る超有名スキーヤーです。

お昼を近くの蕎麦屋で取り、とりあえず今日は4人で次田さんの講習をゲレンデで受けることにした。

僕は今回愛機ブリザードのファットスキーしか持ってきていない。まさかゲレンデがアイスバーンだなんて思っても見なかった。ファットスキーというのはパウダーでは破壊力満点なのだがアイスバーンでは何ともならない(TT)。横を向いたままスキーが落とされる落とされる。それでもゲレンデの縁のクラストしているところは何とか滑れるものの悪戦苦闘。4人は正指導員と準指導員ばかりなのにみんな悲惨な状況。なのに次田さんは普通に気持ちよく滑ってくる。はっきり言って60歳過ぎなのに力強くてカッコイイ。

今日の講習は終わり、次田さんと別れてゲレンデを後に「ペンションのりくら」さんに帰る
2005 SEASON TOP
HOME

ペンションのりくら