2005年2月7日 大日岳/1709m

今回はダイナランドから大日岳を目指してみることにしました。
朝9時30分ごろ我々は出発しました。メンバーは先週の月曜日と同じ僕とSpicy君、生まれたばかりの小鹿、おさる君です。αライナーで上まで行き、シールを装着.。2人はスノーシューを履いていざ出発。50m登った頃、前日にプレステ2でバックカントリーのゲームでシュミレーションして寝不足のおさる君がお疲れモード突入。なんとか励まして少しずつ登った。途中に何度も休みながら登っていると、スノーシューにも慣れ景色の良さに感動しペースアップ!右に高鷲スノーパークを眺めながらだんだんと本格的なバックカントリーモードに入ってきました。

刺さった頭を抜きSpicy君を見たら大爆笑していた。4〜5メートルのチョッとした崖からジャンプしようとするSpicy君をビデオに納めようと下り、カメラで待ち構えた。心の中で「くそー。カッコ悪いところを納めやがって。僕と同じでジャンプした後、頭が刺されば面白いのに・・・。」と思っていたらジャンプは大成功。カッコイイ。何で俺ばかり・・・、と思っていたら画面から消えた。お!マジシャン。いや、ただ穴に落ちていただけか・・・。ヶヶヶ(^^)  Spicy君ばかり良いカッコじゃあネ。  さて、おさる君はというとなれないバックカントリーでやっぱり生まれたばかりの小鹿状態。プルプル。
なんとかゲレンデに到着し、レストハウスで休憩。その後は大和の湯で汗を流し帰宅した。
HOME
 日程  2005年2月7日
 行き先  大日岳(奥美濃)
 標高  1709m
 メンバー  僕、Spicy君、おさる君
 天気  晴れ

何とか山頂に到着し、昼食のために風除けの基地を作っていると、江南市から来た方と合流。お湯を沸かし、「すがきや」のカップラーメンを3人で分け合って食べた。いままで食べた「すがきや」のラーメンの中で一番上手い(^^)  大日岳山頂支店を出店すれば良いのに・・・(多分、すぐに潰れるけど・・・)

お腹にも燃料入れたし、シールを剥がしザックへ入れ、いざ出発。滑った。楽しー。気持ちイー。途中からノートラックの斜面を見つけたのでちょっと寄り道。1本目を滑って2本目はビデオを撮ってくれるとSpicy君が言ったのでスノーシューで斜面を登り、スキーを装着。カッコイイところを撮ってもらわなくちゃと思い元気良く滑り出したものの4ターン目くらいでバランスを崩し、6ターン目くらいで転倒(^^);  頭から突っ込み頭が刺さったまま抜けない。ヒエ〜カッコ悪い。

2005 SEASON TOP