中学生硬式野球チーム MATSUE J BOYS

チーム概要profile

松江城ボーイズ

松江城ボーイズ(松江Jボーイズ)は2011年9月に発足し、島根県松江市で活動する新しい中学生硬式野球クラブです。
2013年1月より日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)へ新規加盟をしたことにより、更なる飛躍を目指し活動して参ります。
松江市及び近郊の中学生が所属し、学業・野球の両立のもと部員が皆、切磋琢磨しています。

指導方針

健全育成 技術習得
硬式野球を愛する中学生に正しい野球のあり方を指導し、野球を通じて心身の鍛練とスポーツマンシップを理解させることに努め、規律を重んじる明朗な社会人としての基盤を養成し、次代を担う人材の健全育成を図ることを目的とする。

選手心得

   一、礼儀 一、感謝 一、強い意志 一、機敏さ 一、思いやり

チーム規約・保護者会規約

松江城ボーイズはチーム明確な規約のもと選手・指導者・フロント・保護者一体となり運営しています。
規 約

私達の想い

僕は野球が大好きです。
『感動』をもらいに、毎年甲子園に行きます。もちろん今年も行きました!!
小さい頃、初めてグラブとバットを買ってもらった時の嬉しさは今も忘れられません。
近所に同級生の野球友達がいなくて、毎日、日が暮れるまで壁当てをして軟球が擦り減ってツルツルになるまで1人野球をしていました。
ある日、そのツルツルになったボールを見た大人に誘われてスポ少に入部しました。ここから野球選手としての幸せな人生を過ごしてきました。
野球を通じて数え切れないほどの事を学び、日本全国に仲間が出来たこと感謝しています。
そんな醍醐味を味わいながら続けてきた野球だから僕は1人でも多くの子供たちに野球をして欲しいし、1日でも長く続けて欲しいと思っています。
近年の情報社会の進化のおかげで、様々な情報の入手が容易になってきました。甲子園常連校などの練習や取り組みなどはもちろんのこと、食育やコンディショニング管理についても私たちの時代には得にくかった情報が数多く流れています。
『これって本当?』『こんなことしたらどうなるの?』『小学生や中学生もやっていいの?』
と思える話はたくさんあります。昨日の常識が今日の非常識ということもたくさんあります。
私はそんな疑問や問題を経験豊かなスタッフと相談し子供たちが長く野球を続けていける環境作りの手助けと常に新鮮な情報にアンテナを張りめぐらして全力でカバーしていくつもりです。
私の野球観は『野球選手の使命は野球の魅力、そこから生まれるドラマを通じて、人の生きる力に貢献すること』だと思っています。
松江城ボーイズのスタッフは、地元出身で都会の社会人や大学のチームで、たくさんの経験を積み重ねたメンバーを軸に、野球の大好きなオヤジが集まってフォローしていきます。
ぜひこのチームで一緒に野球をやりましょう!!

副代表 井上幸介

松江城ボーイズ

〒690-0021
松江市朝酌町23-1

TEL 0852-23-1288