本文へスキップ

中学生硬式野球チーム MATSUE J BOYS

入団のご案内 information

部員募集

2017年度 新規入団生募集
新入部員の募集をしております。
松江城ボーイズの活動方針にご賛同いただける方を、新たなメンバーとしてお迎えしたいと思います。
野球少年・少女の皆さん、高校で野球をやろうと考えている皆さん、松江城ボーイズのメンバーと優れた指導者が“君“の入団を待っています。硬式野球を楽しく、そして夢の実現に向けて一歩を踏み出しましょう。
ご都合の良い日に、是非見学にお越し下さい。
グランドの練習風景をご覧頂き、スタッフがご質問等にお応えいたします。

チーム活動の趣旨
当チームは、硬式野球を愛する生徒に正しい野球のあり方を指導し、野球を通じて心身の鍛練とスポーツマンシップを理解させることに努め、規律を重んじる明朗な社会人としての基盤を養成し、次代を担う人材の健全育成を図ることを目的としています。

※当チームでは、高校進学直前の3年生の3月まで継続して活動があります。

チーム運営
チーム運営は、松江城ボーイズ規約のもと、父母・協力者などで組織され、会長・副会長・事務局・会計等があり、現場運営は監督・監督・コーチ・マネージャー・審判等で運営されており、子供達が安心して野球に取り組めるよう組織を充実させています。その他、保護者会(現役父母で運営している)があり、大会・練習試合・練習等、子供達の為に活動しています。
野球の運営費は、会費・近隣の有志の寄付・その他でまかなっています。

父兄の協力
ボーイズチームの運営は、父母の協力なしでは成り立ちません。
当チームにおいても、できる限り父母のご協力を頂くことでチームの活動が潤滑に運営できています。
趣旨を充分にご理解の上、ご協力をお願いいたします。主にお手伝い頂いている内容は以下のとおりです。
・活動日のサポート(用具の運搬、選手の飲み物準備〈夏季〉、その他)
・運営のサポート(審判、アナウンス、その他)
・活動場所への移動手段の確保

入部資格
野球に情熱のある中学生の方で、ご父母のご理解とご協力を頂ける方。

入部手続き
2、3度の体験練習の後、入部を決められた方は、所定の申込用紙に記名捺印し、事務局までご提出下さい。詳細については、事務局よりご説明いたします。

入会金(入会時のみ) 10,000 
会費(月額) 5,000 
保護者会費(月額) 1,000 

会費は、ボール・バット等の用具類等の購入・登録費・大会参加費・保険・グラウンド借地料・整備費として使用いたします。
試合等、遠征時のバス代等で別途徴収する場合があります。

購入する物
購入する物の中には、チームを通して購入するもの(試合用ユニホーム・ストッキング・帽子など)と個人で購入しても大丈夫な物(練習着・アンダーシャツ・ソックス・スパイク・など)があります。
購入品リストを用意していますので購入前に相談してください。

練習日と練習内容
練習日:土・日・祝日 9:0017:00季節により終了時間が異なる場合があります。
春休み・夏休み・冬休みに特別強化練習を実施する場合があります。
練習は、5名前後の指導者により専任化しており、専門的な技術習得の環境を整えています。細かい技術を身につけ最終的に高校へ行っても練習に充分耐えられる体力・精神力を養います。

硬式野球は安全です
硬式野球の普及と指導に取り組んできて、野球のことで子を持つ父親から多々耳にすることは、『中学生では硬式野球は早すぎる。高校からでよい』と言うことです。
理由は、硬式ボールは重いので、肩・肘を故障するからとのことです。
逆に私共は、『高校野球をやるなら、中学生から硬式ボールに慣れることが、子供の財産になりますよ』と助言しております。
【野球で大事なことは『基本』をしっかり身につけることです。】
間違った指導・間違った覚え方をすると、野球肩・野球肘といった故障を起こす可能性が高くなります。
故障には、硬式・軟式は関係ありません。
硬式ボールは軟式ボールに比べて、ボールの動きがとても素直な為、ゴロの補給がとても覚えやすいのです。
基本は硬式も軟式も同じですが、
『投げる』・『捕る』・『打つ』をしっかりと身につける指導をしております。


松江城ボーイズ

〒690-0021
松江市朝酌町23-1

TEL 0852-23-1288