2 0 0 8
〓 G E N N A I O 〓
睦月

去年≪   HOME   BBS   ≫来月
blog「マスケロンのイタリアかぶれ」

1/ 28・lunedi

風邪なんか引いてません。すこぶる元気です。
特別書くこともなかっただけで。
ホコリをかぶってた「ダ・ヴィンチ・コード」をやっと読み始めたら止まらなくなり、あっという間に読み終えてしまったり。で、早速同じ作者の「天使と悪魔」を購入したり。これはまだ読み始めてないが。
でも一番の理由は寒い!こと。手先が思うように動かないのだ。よって書道もまだ。

昨日は、土曜日に買ったドライネットで切り干し大根を作ってみた。何日かかるか分かんないけど、雨さえ気をつけてれば、あとは放ったらかしててもいいので。

 

1/ 15・martedi

石川出身の飲み友達によると“とんど焼き”は“左義長(さぎちょう)”と言うそうだ。
“どんど”とか“どんと”とか、地方によって言い方が違うことを初めて知った。
Wikipediaには「とんど(歳徳)焼きは出雲方面の風習が発祥と考えられる」と書いてある。出雲(隣の)阿国だからね、と納得。
このとんど焼き、書き初めも燃やすらしいけど何だか勿体無いなぁ・・・という私は、まだ書いてない。どっちみち燃やすつもりはないけど、こんなに日にちが過ぎてしまうと何だかなぁ・・・。

本日は小正月。抹茶を点て、普段は全く食べない羊羹を食べた。

 

1/ 14・lunedi

寒い成人の日だったね。
しかし今日の私の関心事はとんどさんなのだ。お飾りを近所の公民館に持って行くこと。屋根付駐輪場でサービスの豚汁を頂き、少し体を温めて帰る・・・つもりだったが、せっかくなので樗谷(おうちだに)神社まで散歩。
カロリー消費、とも言う。


喪に服すのは、どこまでの親戚筋なんだろう?と考えてみたけど、お飾りも買い、年賀状も出し・・・去年と同様に過ごしたので、参拝もしてしまおう。これが初詣になる。
帰りに峠の茶屋ならぬ「社の茶屋」で、再び冷えた体を温めるべくしょうが湯を頂いて帰宅。

なかなか、ホッコリと静かな時間だった。


今晩のツマミ:牛スジの煮込み・油揚げ納豆・ナマス

 

1/ 10・giovedi

年賀状と一緒に書もUPしようという考えは甘かった。やっぱ三が日にやらないとダメねぇ。
一応書くつもりではいるけど・・・。
明日買い物に行った時に半紙を買うのを忘れないようにしなきゃ。
買い物に行けば、の話だけど。

 

1/ 6・domenica

あっという間に6日。
昨日の朝、鳥取に到着したんだけど、PCをつけたのが今頃になってしまった。 今年も東京で過ごした。なので、下(1日)の日記は去年と同じ内容である。

もともと東京でお正月を過ごす予定だったんだけど、これがグッドなのかバッドなのか、微妙なタイミング。
千葉の叔父が26日に亡くなり、礼服やら靴やら・・・荷物が少し増えた。
一番下の叔父、66歳だった。
今年の年賀状は後日UPということで。

 

1/ 1・martedi

Felice Anno Nuovo !
迎 春
本年もマスケロン共々よろしくお願い致します。