2 0 0 1
〓 G E N N A I O 〓
睦月

去年≪   HOME   BBS   ≫来月

1/30・火

私のダーリン再び来日!また会えるよぉ。うれしいよぉ。
問題の佳子に電話したら、案の定4月に帰国するかわかんない状態。やっぱり、望み薄か…。第一声が「えぇー?又来るのぉ?」
よほどイタリアの生活が快適らしい。一時は「もうイヤァー!」とけなしてたくらいなのに。・・・となると、誰か一緒に行く人探さなきゃいけないかも。早速ウドーの会員に登録した事だし、2枚買っておこう。
うふっ、ジオォォォォン!!(JON)

 

1/28・日

チラシを見たら、普通なら1万くらいはするワイヤーラックが3980円。これはお買い得。
電話で予約をして、3時前に南口の「名取屋」へ。これでやっとCDプレイヤーを置くスペースを確保できた。
さあ、あとはプレイヤーを買うだけだ。壊れたまま早や2年。
音楽のない生活にもやっと終止符が打たれる。

 

1/22・月

イノちゃん、ミサオちゃんちでチゲ鍋パーティー。
大勢(7人)でつつく鍋はいいねー。あったかいねー。最後にうどんを入れて又オイシーイ!久しぶりの山ちゃん、いつも店で会うナベさんやキヨシさん、道行。遅くに駆けつけたクリちゃん夫婦。初めましてのゴウくん。
独り者にとって、ホームパーティーは温もりの場所。鍋のせいじゃなくて…。(でも、ファミリーばかりの集まりだと、ちょっと疎外感を感じてしまう)
束の間の暖かさだからいいのかもしれない。

チゲ鍋

 

1/21・日

ライスン恒例の深大寺蕎麦。
今年は7人だった。
本当は厄除けに行くんだけど、私の場合は、そのあとの蕎麦がメイン。
今年のおみくじは小吉だったけど、内容的にはマズマズ。

深大寺

 

1/19・金

鏡で見た自分の顔。地味ぃー。
私の右耳はヤツの左耳。今の穴の上に昔の穴痕。おもむろに1コ取り出し、23の頃に開けた古穴にブススス…。あれ〜、まだ開いてる。
片割れを失ったピアスの新しい住みかは2階に落ち着いた。ちょっとルンルン。
久しぶりに使った…ルンルン…。

窓の外のポトスが死にかかってた。
いくら丈夫な葉っぱでも、この寒さじゃムリだった。
部屋に入れ、僅かに生き残ったのを探す。
随分減っちまったなぁ。私が悪いんだよな。

シャンプーの容器にリンスを補充をしてしまった。
入れ替え。洗浄。髪を濡らし、ポンプを押す。
あれ?リンス?
…今度はノズルのつけ違い。トホホ…。
昨日は野田秀樹の芝居を録画するのを忘れ、トホホのホ。
気晴らしにワインでも飲みに行くか!
支度だ!!

 

1/15・月

97年のロンドン旅行で宿泊させてもらったナカジからメールが来た。やっと来た。
今まで「なしのつぶて」状態だった訳は、仕事の多忙さと病気だったとは…。私より若いのにガタガタらしい。
なんだよー!飲めないじゃないかー!!

 

1/7・日

大学時代の友達に「誕生日オメデトウ!」FAXを送った。
彼女とは学科は別だったが、1年生の半年間、同じ部屋だった。数年に一度しか会わないが、電話は…電話も1年に1度くらいだナ。当然、その1度が長電話になってしまうのだが、今夜もそう。お礼の電話がかかってきたが、生憎話中で折り返しかけ直した。
なんと、誕生日を一日間違えていたとは、なんてマヌケな私。1日前だったのが、せめてもの救いだワ。
♪雪の降る夜は楽しい電話ぁ〜、電話かけましょお話しましょ、昔むかしの友への電話ぁ〜(ペチカ)
しかし、東京でも雪に見舞われるなんて、なんたるコト!?「どこまでも ついて来る気ね 寒気団」
…来るなーッ!!

 

1/5・金

久々の寝台車で全然寝られなかった。上段のせいもあったのだろう。(それも下段は男性)お陰で本がよく読めた。
田舎の本屋で買った〜女ふたりで丸かじり〜「生ベトナム」(扶桑社)を読んでいくうち、ベトナムへの興味がムクムクと沸いてきた。前からゴイクンが食べたいと思っていたから、こんなの読んだら「火に油」も同然。う〜ん、行ってみたいぁ。食ってみたいなぁ。と思いを馳せているうちに東京駅着は朝の7時。
駅のトイレで歯磨き、洗顔を済ませる。なんだかホームレスっぽい気がしないでもない。適当に時間をつぶして、茅場町の会社に新年の挨拶。お土産を置いて帰るつもりが、早速仕事の打ち合わせ。くれる時に受けるのがフリーの掟。
だって、まとめて休みたいんだもーん。

 

1/3・水

鳥取の冬はロンドンと同じくらい鉛色の空だ。
その空から雪がちらつき始めたのは午前10時頃。三が日の最後に荒れ模様。お陰で一歩も外に出る気がしなかった。
今日は風も強く、粉雪が右へ左へと舞っていた。
寒ーい!ほぼ一日中降り続いていたけど、水分の多い雪質だったから5センチ積もったかどうか。本番はもっとあとだから、こんなもんだね。午後11時現在も外は雪模様。
明日帰るのに大丈夫かなぁ?

 

1/2・火

21世紀の初夢。
「レンちゃん、レンちゃん」と甘える私。「どうした?」と優しいレンちゃん。
この「レンちゃん」とは、俳優の大杉漣である。なぜ彼が…?
それからトランプ遊び。4人でページ・ワンをやるために配ったんだけど、カードが全然足りない。クラブの7がペラペラの白い紙だったり。でももう一組、別のトランプがあった。合わせて使おうと提案をしたけど却下された。レンちゃんと私と他の2人は誰だか覚えてない。
この夢の内容、判断できる人いるかな?
言えるのは大杉漣のファンになるであろう…ということ。

 

1/1・月

一年の計は元旦にあり。
忘れてた。
ま、今年も楽しくってとこかナ?