タケフ都市開発ホームページ

センチュリープラザビル概要



 センチュリープラザ(JR武生駅南地区市街地再開発ビル)は、平成7年9月13日竣工、14日にオープンしました。
 当ビルは、当時福井県下第2の都市である旧武生市の表玄関であるJR武生駅前南地区再開発事業として地権者らによりスタートしましたが、現在は市第3セクター会社(当社)が、事業を引き継いでおります。
 JR武生駅から徒歩1分の好立地にあり、建物のうちホテル部分(1階ロビー、3階多目的ホール、4〜9階客室)は、ホテルクラウンヒルズ武生(ブリーズベイホテルグループ)が管理運営しており、
1階(ホテルロビー除く)及び2階は当社が貸店舗及び貸事務所として管理運営しています。


 
              JR武生駅右手前が当ビル(徒歩30秒)                                 JR武生駅側から撮影

                          西側出入口                                   駐車場口(ビル南側)