子ども劇場とは

子ども劇場はこんな団体です

子ども劇場という名称は「おとなと子どもが共に育ちあう広場=劇場」という意味をこめて名づけられ、1966年に、この福岡で誕生しました。
子どもたちの心に直接届く文化芸術との出会いや、異年齢での体験活動を通して、子どももおとなも共に育ちあえる仲間づくり、地域づくりをめざしています。
「福岡まんなか子ども劇場」は、福岡市の中央区・博多区の親と青年を中心に、ありのままの自分を大切にしあえる約400人の仲間とともに、サークルをつくり、活動しています。

心が育つときはいつ?

それは、感じたことを言葉やからだで表現してみたその時!です。でも、そばにちゃんとだれがいて、その表現を受けとめてくれなければ、感性は縮んでしまいます。
どんな小さな子どもでも、胸の中には、その日、その瞬間の物語がしまってあります。
生の舞台芸術は、その物語を引き出してくれる大きな力を持っています。
生の舞台を、親子で楽しむ、お友達と楽しむ事が、子どもたちの心を豊かに、栄養いっぱいにしてくれます

アクセス

福岡まんなか子ども劇場
〒810-0045福岡市中央区草香江1丁目2-40 朝日プラザ大濠Ⅱ 310号
TEL/FAX:092-715-5040
開局時間 毎週月・水・金AM10:00~PM4:00
(お越しになる時は事前にご連絡ください)
mannaka-kids@khf.biglobe.ne.jp