TOPページへ  更新情報へ  作曲者一覧へ


さくら伝説    
 
 
    

詩: なかにし礼 (Nakanishi Rei,1938-) 日本
       原詩: ,

曲: 湯山昭 (Yuyama Akira,1932-) 日本   歌詞言語: 日本語


詩:著作権のため掲載できません。ご了承ください


「桜の木の下には死体が埋まっている《という梶井基次郎の小説のフレーズを下敷に作詞家のなかにし礼が書いた心中もののストーリーを湯山が幻想的で美しいバラードにしました。決して陰惨でない、まるで桜色の春景色の中で舞を舞っているような流麗なメロディはソプラノやテノールの高い声で聴くと実に陶酔的な感じです。

※リンクエラー・記述の誤りなどお気づきのことがありましたら更新情報のコメント欄にてご指摘頂けましたら幸いです。

( 2017.04.02 藤井宏行 )


TOPページへ  更新情報へ  作曲者一覧へ