The contents of this site are written in Japanese only.

I'll let you go this time

Last Update 2019.04.14
基板の研究
色々な基板

 ここでは、ちょっと珍しい・・・かも知れない基板を適当に載せてみます。
サンハヤト
MCC-158
MCC-158 MCC-158
おなじみサンハヤトの基板ですが、MCC158はケースに固定するためのボス穴がありません。 そのためか、秋葉原でも長い間売れ残っており、私が最後の一個を購入したのは2013年の ことでした。
サンハヤト
MCC-159
MCC-159 MCC-159
こちらが一番有名かも知れません。ケースとセットで売られていたものもあります。
サンハヤト
UK-25PA-76R
UK-25PA-76R UK-25PA-76R
MSX用かどうか分かりませんが、とりあえず使えそうな基板。PC-6001等も似たようなインターフェースを持っていた?
電子部品通販 M.A.D.
MCC-159互換品 Ver.M
MCC-159 MCC-159
MCC-159の互換品として今でも入手可能な基板です。SW端子あたりはMCC-159よりも きちんとMSXの規格に準拠しています。
REPRO FACTORY MSX SHOP
Breadboad Kit
Breadboard MCC-159とBreadboard
REPRO FACTORYさんで売られているBreadboard Kitの基板です。基板x2、ケースx1のセットですが、珍しいことに基板とケースはコナミの基板と互換製があります。右の写真の上がM.A.D.さんの基板、下がREPRO FACTORYさんの基板です。
ヤフオク入手
ユニバーサル基板 Ver.O
Universal Universal
個人で作られたものです。穴の位置がちょっとずれていて、上のMCC-159互換品よりもちょっと傾きます。実用上は問題ないでしょう。
エミール・ソフト開発
ROM基板キット(SPB001)
NEW!!
SPB001 SPB001
おなじみエミール・ソフト開発のROM基板キットです。自作のソフトをカートリッジ化するための基板。メガROMには対応していません。ケース付きで1000円というのは当時にしては(今でも?)とても安いです。
謎の基板
Quick Disk?
Quick Disk?
どこでどう入手したのかも覚えていません(^^; たぶん、秋葉原でジャンク基板として入手。 QD-ROMと書かれていたので、「Quick Disk MSX」で検索したところ、UP-CさんのサイトにCASIO QD-7の分解写真が載っており、カートリッジ側の基板が非常に似ているのですが、微妙に違います。バージョン違いなのか試作品なのか、とりあえず謎な基板でした。
珍しい・・・かも知れない基板
FS-CF351
FS-CF351
Nationalのフロッピーディスクインターフェースです。写真を頂きました
意外と・・・シンプル?
珍しくはない基板
FS-FD1A
FS-FD1A表 FS-FD1A裏
Panasonicのフロッピーディスクインターフェースです。
珍しくはない基板
HBD-F1
HBD-F1表 HBD-F1裏
ご存じSONYのフロッピーディスクインターフェースです。
珍しくはない基板
HBD-20W
HBD-20W表 HBD-20W裏
ご存じSONYのフロッピーディスクインターフェースです。機能はHBD-F1と同じはずですが、基板は結構違います。
8bits4ever!
FDC600
FDC600表 FDC600裏
最近発売されたFDCインターフェースです。PC用の2HDドライブが特に改造無しで使えるようです。勿論、メディアは2DD/1DDしかMSXでは使えません。SWピンがジャンパされているのがお茶目です。
Fractal2000
Floppy Disk Drive Interface
fractal2000
こちらも最近発売されたものです。一見、コンデンサが一つしか無いように見えますが、裏にチップコンデンサがいくつか載っています。
eBayやBEEP秋葉原さんで入手出来るようです。eBayの方が安いですが、敷居が高い人はBEEP秋葉原さんの方から買う方が早いです。BEEP秋葉原さんのにはeBayの方に付いているメディアが付属していないようです。メディアの中身は不明ですが、単なるMSX-DOSなのかも知れません(大人の事情で付属できない?)。取扱説明書もありませんが、eBayでの説明によるとスイッチはドライブを2台つないだときにA:ドライブとB:ドライブを入れ替えるためのもののようです。
ヤフオク?
自作FDD Interface
ヤフオク入手自作基板
以前、ヤフオクに出品されていたFDDインターフェースです。20年くらい前の代物のようです。最近発売されたFDDインターフェースの基板に比べると配線量がすごいです。
謎の基板
FDD?
FDD?
これもどこでどう入手したのかも覚えていません(^^; たぶん、秋葉原でジャンクとして入手。 MSXFDDと書かれているでFDDインターフェースなのでしょう。アンフェノールフルピッチ36ピン コネクタとは。筐体はアルミで手作り(試作品)感が否めないのですが、基板は量産品。
とりあえず謎な基板でした。
謎ではない基板
拡張スロット Ver.T
Slot
拡張スロット「Nice Slot さっくりくん」の基板のようです。謎ではないですね(^^;
謎ではない基板
拡張スロット Ver.O
Slot1/2 Slot2/2
ヤフオクで売られていた外部電源不使用の拡張スロットの基板です。外部電源を使わないためか他の拡張スロットと較べてシンプルです。
謎ではない基板
拡張スロット Ver.M
バッファ よんすろっとケース
さんすろっと よんすろっと
どんどん謎では無くなってきますが、電子部品通販 M.A.D.さんにお願いして写真を頂きました。M.A.Dさんで売られている拡張スロットです。左上がバッファ基板、右上がよんすろっとをケースに収めたところ、左下がさんすろっと、右下がよんすろっとの基板です。
謎ではない基板
拡張スロット Ver.H
Slot表 Slot裏
写真掲載の許可を頂きました!ヤフオクで売られていた外部電源不使用の拡張スロットの基板です。Ver.Oとは別の方です。拡張スロット選択レジスタが無い簡易拡張スロットとのことですがバッファー回路が組まれていたり。音声もオペアンプでミキシングされていたりとかなり丁寧に作られています。
謎では無い基板
増設メモリマッパー Ver.N
MFP MFP
某プロジェクトで販売していたものです。一時期、基板がジャンクで流れていましたが、GALを使っているので基板を入手しても簡単には作れないでしょう。私は当時2MB版を購入したところ、空きパターンがあったのでメモリを増設して3MBにしています。メモリが基板からはみ出してしまうので、ケースの内側を彫刻刀で削りました。
謎では無い基板
増設メモリマッパー Ver.G
GoudaRAM
写真を頂きました。オランダのMSX Computer Club Goudaで作られていた増設メモリです。
謎ではない基板
増設メモリマッパー Ver.T
うっかりくん表 うっかりくん裏
似非職人工房さんから写真を頂きました!うっかりくんです。整然として美しいです。同じ機能のものでも作り手や時代によって色々変わるのは面白いです。
謎ではない基板
増設メモリマッパー Ver.O
RAM
ヤフオクで売られていた増設メモリマッパーの基板です。512kBのSRAMを使うのでシンプルです。ただ、SRAM自体が高いので最大2MBという設計のようです。
謎ではない基板
増設メモリマッパー Ver.M
肉球魔巴Go!表 肉球魔巴Go!裏
こちらも電子部品通販 M.A.D.さんにお願いして写真を頂きました。増設メモリマッパーの基板です。CPLDを使っているタイプは珍しいです。メモリマッパーレジスタの読み込みが可能なモードとか隠し機能がいくつかあるようです。
謎ではない基板
増設メモリマッパー Ver.C
番長16MB表 番長16MB裏
2016年6月の第5回 マイコン・インフィニット☆暑中見舞いPRO-68KにてクラシックPC救済委員会さんが販売されていた16MBのメモリマッパーカートリッジです。PAUSEや速度調整(スピコン?)にも対応しているようです。内部でスロットを拡張しているので、基本スロットでしか16MBは使えないようです。裏面のDIPスイッチ1をOFFにすると4MBモードになって拡張スロットでも使えるようです。これをベースにMSX用番長SDカートリッジを開発されているとか?
 16MBを使い切るようなソフトは・・・にがさんが作られた大容量マッパメモリ対応PCMプレーヤーくらいでしょうか。
元祖!
MEGA-SCSI Ver.T
元祖!MEGA-SCSI表 元祖!MEGA-SCSI裏
似非職人工房さんから写真を頂きました!オリジナルMEGA-SCSIです。基板のコストは基板のサイズに左右されます。そういう意味で実にコンパクトに設計されています。
新製品
MEGA-SCSI互換基板 Ver.O
MEGA-SCSI互換表 MEGA-SCSI互換裏
ヤフオクで出品されたMEGA-SCSI互換基板を頂きました!鬼の配線から解放されそうです。問題は、SCSI機器があまりないこと?と思ったらSCSIコネクタの近くの2列の50ピンのパターン(2mmピッチ)にSDカードスロット子基板をつけられるとか!
新製品
MEGA-SCSI互換基板 Ver.M
肉球萌・MEGA-SCSI互換生基板 肉球萌・MEGA-SCSI互換基板
こちらも電子部品通販 M.A.D.さんにお願いして写真を頂きました。MEGA-SCSI互換基板です。こちらもSCSIコネクタの近くにSCSIの50ピン(2.54mmピッチ)のパターンがあります。
謎ではない基板
似非RAMディスク互換基板 Ver.H
似非RAM互換基板
写真掲載の許可を頂きました!ヤフオクで売られていた似非RAMディスクです。ゲームカートリッジを改造した方が早いかも知れませんが、ゲームカートリッジを壊さないのも重要。大容量化も比較的容易なのでしょう。
新製品?
似非RAM互換基板 Ver.M
肉球萌・MEGA-RAM/ROM生基板 肉球萌・MEGA-RAM/ROM基板
こちらも電子部品通販 M.A.D.さんにお願いして写真を頂きました。似非RAMや似非ROMになり、ひょっとしたらコナミのメガロム互換にもなるかも・・・?ただしSCC音源にはなりません。
謎な基板
似非MMCディスク
似非MMC表 似非MMC裏
似非MMCディスクの試作基板のようです。
謎な基板
MEGA-SD
MEGA-SD表 MEGA-SD裏
基板には似非MMCディスクと書かれていたりします。きちんとした基板ですが、実際に販売されてはいないようです。
謎な基板
似非な何かのプロトタイプ?
似非な何か?表 似非な何か?裏
本家ではない某所で開発中のようです。
謎では無い基板
MEGA FLASH ROM SCC+ SD
MEGAFLASHROM SCC+ SD表 MEGAFLASHROM SCC+ SD裏
ヨーロッパで売られているものです。FLASHROM、スナッチャー互換SCC音源(スナッチャー、SDスナッチャーはRAMが無く動作不可)、SDカードスロット対応。裏面には512kBのメモリマッパ。内部でスロットを拡張しています。MSX Cartridge Shop, KAI MAGAZINEのゲームで同じ基板が使われていることがあるようです。
謎では無い基板?
MEGA FLASH ROM SCC+ USB
MEGAFLASHROM SCC+ USB表 MEGAFLASHROM SCC+ USB裏
MEGA FLASH ROM SCC+ SDの基板を改造してUSBポートを取り付けたもののようです。小さい基板はLED基板でアクセス時に光ります。
8bits4ever!
SD-512
SD-512表 SD-512裏
最近発売されたSDカードインターフェースです。SWで512kBのメモリマッパのON/OFFができるようです。OSはNEXTOR。写真は初期ロット(Rev.1.0)でスロットが1個ですが、Rev.1.5からはケースが半透明で裏側にmicro SDカードスロットがあります。Rev.1.0の基板でも増設できますが、CPLDの8pinをGNDにつなげないとRead Onlyになってしまいます。また、スイッチを取り付けるパターンがあり、MEGA RAMなるものになるようです。
Fabio Belavenuto
SD MapperMegaram
SD Mapper Megaram表 SD Mapper Megaram裏
BEEP SHOPさんで扱っているSDカードインターフェースです。基板を見ても分かるとおり、8bits4ever!さんのものとほぼ同じです。SDカード通常サイズx2なのと、しっかり奥まで入るのがちょっと違います。SWで512kBのメモリマッパのON/OFF、MEGA RAMへの切替ができるようです。
Xavirompe
Rookie drive NX
Rookie drive NX表 Rookie drive NX裏
こちらはMega Flash ROM SCC+ USBと同じ子基板を使っていて似ているのですが、USBメモリ内にファイルを直接置くのではなく、ディスクイメージを置いて使う、Floppy Disk Emulatorという感じでしょうか。拡張BASICをサポートしており、BASIC上でディスクイメージの入れ替えを行います。DOS等で作業する人向けでは無く、ゲームで遊ぶ人向けという感じでしょうか。
謎では無い基板
MSX Cartridge Shop
MSX Cardridge Shop 32kB表 MSX Cardridge Shop 32kB裏
MSX Cartridge Shopのゲームで使われている基板です。大容量のゲームではMEGA FLASH ROM SCC+ SDと同じ基板のようですが、小容量のゲームではこのような基板を使うようです。
珍しくはない基板
Konami Flash Kit@
Konami Flash Kit@表 Konami Flash Kit@裏
海外の方から基板をいただきました!REPRO FACTORYで扱っているKonami Flash Kitの基板です。コナミのSCC無しメガロムゲーム互換のようです。
Thanks to Mr.Eduardo!
珍しくはない基板
Konami Flash KitA
Konami Flash KitA表 Konami Flash KitA裏
HIKARU GAMESさんのChildren of the Nightで使われている基板です。基板としてはKonami Flash KitのRev.Up版のようです。チップ抵抗をまとめて集合抵抗にしているのが大きな違いです。
ちょっと珍しい基板
Myths And Dragonsの基板
Myths And Dragons表 Myths And Dragons裏
KAI MAGAZINEさんのところで扱っているゲームの基板です。ジャンパで色々設定を変えられるようです。
ちょっと珍しい基板
Bitlogicの基板
Bitlogic表 Bitlogic裏
MATRA COMUPTER AUTOMATIONさんのところで扱っているOXIAB GAME STUDIOのゲームの基板です。フルカラーのLEDを搭載していてゲーム中にも色が変わる楽しい基板です。
珍しくはない基板
REPRO FACTORY製ゲームの基板@
REPRO FACTORY@表 REPRO FACTORY@裏
REPRO FACTORY製のゲームで使われている基板です。64kBまで載るようですが、ページ切り替えの回路が無いので、実際に使えるのは32kBまでかも知れません。
珍しくはない基板
REPRO FACTORY製ゲームの基板A
REPRO FACTORYA表 REPRO FACTORYA裏
REPRO FACTORY製のゲームで使われている基板です。共通基板で用途に合わせてジャンパで切り替えられるようですが、詳細は不明です。
珍しくはない基板
REPRO FACTORY製ゲームの基板B
JOYSE表 JOYSE裏
REPRO FACTORY製のゲームJOYSEで使われている基板です。SN76489を搭載しています。
ちょっと珍しい基板
ILEVANの基板
ILEVAN
Tulip Houseさんから発売されたILEVANの基板です。他のゲームは出されていないと思いますが、今後の拡張性が考えられている感じです。カセットテープのケースにボンドで貼り付けている珍しいタイプです。
ちょっと珍しい基板
INFERNOの基板
INFERNO表 INFERNO裏
AETHERBYTEさんから発売されたINFERNOの基板です。ILEVANの基板に似ています。ケースは3Dプリンタで作られている珍しいタイプです。
ちょっと珍しい基板
NandemoESECCの基板
NandemoESECC表 NandemoESECC裏
NX Lagbsさん製のNandemo ESECCの試作基板です。Tiny野郎さんのNandemo SCCをハードでやってしまう音源カートリッジです。最近の流行?のアクリルケースで挟むタイプのケースですが、普通のケースも使用可能とのことです。
8bits4ever!
CF-640
CF-640表 CF-640裏
最近発売されたCFカードインターフェースです。SunriseのIDEカートリッジの互換品とのことです。
メガロムっぽいけど違う基板
クロスブレイム
Cross Blaim
64kBなのでメガロムではありませんが、バンク切り替えは必要だったりします。
謎ではないメガロム基板
ケンペレンチェス
Chess
メガロム基板のうち、珍しい物を載せてみます。メガロムデータベースの基板名を見る限りでは、ケンペレンチェス以外にこの基板は無いようです。
謎でもないメガロム基板
スーパーロードランナー
Super Lode Runner
tyr105さんから写真を頂きました。メガロムコントローラーを使っていないメガロム基板。これもメガロムデータベース上、他にこの基板を使ったゲームは見つかりませんでした。
謎なメガロム基板
怒IKARI
怒・IKARI
SNKのMSXソフトはこれだけだと思うのですが、ケース、基板、メガロムコンとトーラー、すべて独自ですごいです。
謎なメガロム基板
ウィザードリィI
ウィザードリィ I表 ウィザードリィ I裏
限定ROMですが、基板は独自のものです。意外とお金をかけていたのですね。
謎なメガロム基板?
NHK学園パソコン講座No.4
NHK学園パソコン講座No.4表 NHK学園パソコン講座No.4裏
こちらも写真を頂きました。No.4は数が出ているのかニコニコ動画でPlay動画?があります。No.4は"総復習編"で、No.2が"音楽コース"という噂もありますが、それ以外はまったく分かりません。上側にEPROMが2個載っており、メガロムであろうとは思うのですがよく分からず。8kBのSRAMも載っているようです。
謎なメガロム基板
BOMBARKIG
BOMBAR KING表 BOMBAR KING裏
こちらも写真を頂きました。製品版のBOMBERKINGは通常サイズですので、恐らく試作品なのでしょう。中身は製品版と同じだったそうです。
デモ版のメガロム基板?
ジャガー5
ジャガー5
こちらも写真を頂きました。8kバンクの基板を製品と同じ16kバンクの基板に変更してEPROMを載せています。試作品つながり・・・と思ったのですが、デモ版かもしれません。中身が製品版と異なっていて、いきなり5人だったりするそうな?
デモ版のメガロム基板
スーパーレイドック
スーパーレイドック
こちらも写真を頂きました。基板は製品と同じようですが、製品では256kBのROMなのに128kBのEPROMが載っています。内容もタイトル=>オープニング=>プレイデモ=>発売日などの告知をループするものでゲームは遊べない、完全な店頭用デモとなっているそうです。
プロトタイプMSX-View(嘘)
HAL NOTE
HAL NOTE表 HAL NOTE裏
こちらも写真を頂きました。教育ソフトや実用系のソフトは高いこともあり、あまり売れなかったのでしょう。ヤフオク等でも中々見かけません。
大きいメガロム基板
MSX-WRITE
MSX WRITE表 MSX WRITE裏
「基板が」大きいメガロム基板・・・。漢字ROMも載っている為に大きいのでしょう。
大きいメガロム基板
MSX-WRITE II
MSX WRITE II表 MSX WRITE II裏
「基板が」大きいメガロム基板・・・。漢字ROMも載っている為に大きいのでしょう。
MSX-JEつながりで
HBI-J1
HBI-J1表 HBI-J1裏
こちらも写真を頂きました。HBI-J1で画像検索をかけると広告にはメガロムマークがついているのですが、カートリッジ自体にはついていないようです。MSX-Writeもメガロムマークがありますが、あれはワープロソフトも内蔵していたからかも知れません。HBI-J1がMSX-JEの機能しか持っていないのならメガロムでは無いのかも。(漢字ROMは128kB以上あってもアクセス方法が違うのでメガロムとは呼ばれない?)
MSX-JEつながりで
MSX2用ワープロカートリッジ
FS-SR021
FS-SR021表 FS-SR021裏
第二水準まで入っています。初めて見るメガロムコントローラー?です。
MSX-JEじゃないけど
文節変換熟語ユニット
FS-SR022
FS-SR022表 FS-SR022裏
FS-SR021はPanasonicブランドで1988年発売のFS-A1WX相当のMSX-JE対応のワープロソフトでしたが、FS-SR022はNationalブランドで1985年発売。FS-4000専用の文節変換カートリッジですが、MSX-JEではありません。一般的には小さい番号の製品が先に発売されるようにも思うのですが・・・謎です。
ワープロつながりで
ワープロプリンタ・インターフェース
FS-PW1
FS-PW1表 FS-PW1裏
こちらは専用プリンタとセットの製品です。第一水準までしか入っていません。価格を抑えたモデルだったのでしょうか。
ワープロつながりで
絵はがき用ワープロ

日立 絵はがき用ワープロ表 日立 絵はがき用ワープロ裏
今、昔のワープロとかを使うとストレスなのでしょうねぇ・・・。
珍しい?メガロム基板
ミセスパック
ミセスパック表 ミセスパック裏
こちらも写真を頂きました。TagooさんによるとFS-A1F以降の内蔵ソフト(漢字ROM含む)に近い感じなのでしょうか。ケースはFM-PACや48ドット毛筆書体カートリッジと似ているのですが、よく見ると基板が長いので微妙に違うようです。
珍しい?漢字ロムの単体基板
SONY製漢字ROM
漢字ROM表 漢字ROM裏
漢字ROMはワープロソフトやMSX-JEに内蔵されていることが多く、単体の漢字ROMはあまり見かけません。単体での使い道はあまりないので、商品化しにくかった、もしくは売れなかったのかもしれません。
数少ないメガ(Byte)ロム基板
48ドット毛筆書カートリッジ
48ドット毛筆体表 48ドット毛筆体裏
EBIRAさんからの借用品。数少ないメガバイト(=8メガビット)基板です。ちなみにブランドはNational。使い方は・・・分かりません(^-^;
怪しい基板
ROM HUNTER mkII
ROM HUNTER表 ROM HUNTER裏
こちらも借用品。メガロムエミュレーターとでもいうのでしょうか。メモリマッパにもなるようです。
ROMを載せられる基板
MEM768
MEM768表 MEM768裏
こちらも借用品。左から4番目と8番目のDRAMはEBIRAさんが取り付けた物で、ROMソケットとジャンパは私が取り付けたものです。全部載せてしまうと動作が不安定に・・・。
ちょっと謎な基板
DAM BUSTERS
DAM BUSTERS
このまま別の機器に差し込んで書き込める仕様なのか・・・意外と謎な基板でした。アメリカントラックも同じ基板のようです。
ちょっとは珍しい基板
TAKERUで売られていたROM
TAKERU表 TAKERU裏
EPROMを載せた基板つながりで・・・大昔のTAKERUはROMも販売していました。もちろん、その場で書き込む方式でした。
ちょっとは珍しい基板
MSX FAN読者プレゼント
たこの海岸物語ケース たこの海岸物語表
写真を頂きました。EPROMを載せた基板つながりで・・・MSX FANの読者プレゼントとのことです。「たこの海岸物語」三部作のPart3のROMです。しまづ☆どんきさんのイラスト・・・でしょうか?
ちょっとは珍しい基板
BEE PACK
BEE PACK表 BEE PACK裏
HUDSONからPC Engineのようなカードタイプのソフトが販売されており、それを使うためのアダプタ基板です。
珍しい?基板
イーガー皇帝の逆襲
イーガー皇帝の逆襲
こちらも写真を頂きました。3本開けて、1本は普通のROMが載っていたそうですが、残りの2本はこの写真のようになっていたそうです。ベアチップ実装というらしいです。コスト削減で使われるらしく、ゲーム機の偽物で使われているイメージを持っていたのですが、コナミのゲームでも普通に使われていたのですね。
珍しくない基板
コナミのゲームを10倍たのしむカートリッジ
コナミの10倍表 コナミの10倍裏
コナミつながりで・・・意外とシンプルで普通です。特別なチップは載っていないようです。
珍しくない基板
コナミの新10倍カートリッジ
コナミの新10倍表 コナミの新10倍裏
さすがに新10倍はちょっと複雑になっています。
珍しい?基板
牌の魔術師
牌の魔術師表 牌の魔術師裏
音声再生用のDACを搭載しています。0101 xxxx xxxx xxxxb (5000-5FFFh)に8bitのデータを書き込むと音が鳴るようです。
珍しい?基板
新世SIZER
新世SIZER表 新世SIZER裏
こちらも写真を頂きました。特別なチップは載っていませんが、DACを搭載しています。01xx xxxx xxx0 xxxxb (4000h等)に8bitのデータを書き込むと音が鳴るようです。
海外のメガロム基板?
Holy Quran
コーランカートリッジ コーラン基板
海外のMSXユーザーからも写真を頂きました。海外のコーランカートリッジです。右の二つがROM(512kBx2)で、左にあるのがYAMAHA製のメガロムコントローラのようです。ROMのデータ線はスロットにはつながっておらず、メガロムコントローラにつながっています。メガロムコントローラが何らかの暗号化処理を出力しているようです。ラダー抵抗はDACではなく、単なるPull-up抵抗のようです。
珍しい?基板
フリートコマンダー2
フリートコマンダー2表 フリートコマンダー2裏
こちらも写真を頂きました。メガロムコントローラは外してしまっています。フリートコマンダー2で音声再生等をしているという話は聞いたことが無いのですが何故かDACを搭載しています。何に使っているのでしょうか。バンク80h以降に8bitのデータを書き込むと音が鳴るようです。
珍しい?基板
プレイボール
プレイボール表 プレイボール裏
1986年にSONYから発売された音声再生をする野球ゲームです。NECのD7756Cが5〜8KHzのサンプリング周波数で録音されたデータをされた9bitデータをADPCMで再生しているようです。BFFFhに鳴らしたいトラック番号を書き込むと再生されます。00h〜0Ehの15種類の音声があるようです。
珍しい?基板
燃えろ!!熱闘野球'88
燃えろ!!熱闘野球'88表 燃えろ!!熱闘野球'88裏
1987年にジャレコから発売されたファミリーコンピュータ版「燃えろ!!プロ野球」のMSX移植版でタイトル通り1988年発売です。こちらもNECのD7756Cが音を鳴らしています。プレイボールと違ってD7756C周辺の回路 (音声出力回路) が結構簡略化されています。バンク80h以降に10xx yyyyb (xは任意、yyyyは鳴らしたいトラック番号、0000b〜1111bの16種類) を書き込むと再生されます。ただし、こちらはちょっと複雑でリピートモードで鳴ってしまうので直後に11xx xxxxb (xは任意) を書き込んで止める必要があります。
珍しい?基板
エミールソフト
とーくまん
とーくまん表 とーくまん裏
1bunGUYさんに頂きました。音声つながりで、とーくまんです。エミールソフトはMSXのハードを色々手がけていました。
珍しい基板
DalSoRi R2.0
DalSoRi R2.0表 DalSoRi R2.0裏
韓国で開発されたMoonSoundの互換のDalSoRi R2.0の基板です。MSX-AUDIO互換のBIOSを入れることができ、少しだけMSX-AUDIOと互換性があるようです。
珍しい基板
MoonSound Board (Beta)
Moonsound Board Rev.2表 Moonsound Board Rev.2裏
海外の方から基板をいただきました!MoonSoundの互換のWozblasterの基板のようです。
Thanks to Mr.Eduardo!
珍しくない基板
FM-PAC
FM-PAC表 FM-PAC裏
特に珍しくも無いのですが、音源つながりで紹介。
珍しくない基板
PAC
PACC表 PAC裏
特に珍しくも無いのですが、PACつながりで紹介。FM-PACのFM音源無し版というか・・・PACの方が先なので、FM-PACがPACにFM音源を載せた物ということになります。
珍しいかも知れない基板
MIDI-PAC
MIDI-PAC表 MIDI-PAC裏
MSX-MUSIC互換のMIDIインターフェースです。
珍しいかも知れない基板
MIDI-PAC V2
MIDI-PAC Rev.2表 MIDI-PAC Rev.2裏
MSX-MUSIC互換のMIDIインターフェースです。V2ではPSGもエミュレートするようになりました。
珍しいかも知れない基板
Musical Memory Mapper
Musical Memory Mapper表 Musical Memory Mapper裏
まだ買えると思いますので、珍しくは無いのかも知れませんが、1MBのMemory MapperとSN76489ANが載っていてSG-1000のゲームを遊ぶときの音源として使えるようです。
珍しいかも知れない基板
Supersoniqs Franky
Supersoniqs Franky V1.1表 Supersoniqs Franky V1.1裏
海外の方から基板をいただきました!DIYのプロジェクトでSega Master System相当のVDPとSoundを載せられる基板のようです。
Thanks to Mr.Eduardo!
珍しいかも知れない基板
TECHNOBYTES
V9990 Rev.2
V9990 Rev.2表 V9990 Rev.2裏
ブラジルのTECNOBYTESで売られていたV9990 Rev.2の基板です。Rev.2からRGB出力が追加されています。当たり前ですが、1chip MSXのRGBとは異なり音声出力はサポートできていません。
珍しいかも知れない基板
NEOSバージョンアップアダプタ
MA-20(R)/MA-20(V)
NEW!!
MA-20(R)表 MA-20(R)裏
MA-20(V)表 MA-20(V)裏
写真を頂きました。MSXをMSX2にバージョンアップするアダプタです。MA-20(R)にシステムROMとRTC(?)、MA-20(V)にVDPが載っているようです。これでスロットを2個使ってしまうと・・・市販ゲームで遊べるのはTAPEのみ・・・?
珍しいかも知れない基板
Gradiente
CT-80NET
CT-80NET表 CT-80NET裏
写真を頂きました。ブラジルのRS-232+80文字表示(V9938搭載)カートリッジです。何故か?V9938が抜き取られた基板がたまに出回ります。写真のも抜き取られています。MSX2バージョンアダプタに改造された例もあるとか。
ヤフオク入手
同人ハード
MIDIインターフェス3 Ver.O
MIDI3 MIDI3
これも前述のユニバーサル基板と同じ方が作られた物で穴の位置がちょっとずれています。ROMを載せる場所もあります。個人で基板作成というのがお手軽な時代なのでしょうか。
珍しくない基板
ビッツー
μPACK
μPACK"
パックつながりで一応μPACKも。
珍しくない基板
ビッツー
MIDI-SAURUS
MIDIサウルス表" MIDIサウルス裏"
1bunGUYさんに頂きました。MIDIつながりで・・・μPACKの前身とも言える?MIDI-SAURUSです。
珍しくない基板
ASCII
SERIAL232
SERIAL232表 SERIAL232裏
SERIAL232表2 SERIAL232裏2
RS232インターフェースです。高いだけあって子基板まで搭載。パソコン通信(死語)の時代にはお世話になりました。
珍しくない基板
エミールソフト
Parallel I/O Interface
Parallel I/O Interface表 Parallel I/O Interface裏
1bunGUYさんに頂きました。シリアルの次はパラレル?ということでパラレルI/Oインターフェースです。
珍しくはない基板
SONY
HBI-1200
HBI-1200表 HBI-1200裏
ご存じSONYのモデムカートリッジです。・・・よく見ると(いや、よく見なくても)電池が乗っていますね・・・用途は何なのか・・・。
珍しくはない基板
SONY
HBI-V1
HBI-V1表 HBI-V1裏
SONYつながりでデジタイザーカートリッジです。S端子化の改造記事とか昔どこかで見かけたのですが・・・。
珍しいかもしれない基板
ビデオテロッパー
Panasonic
FS-UV1
FS-UV1
ビデオつながりで・・・Panasonic製のビデオテロッパーです。V9938を搭載しています。分解が面倒なので写真は一枚のみ(^-^;
珍しいかもしれない基板
電波新聞社
センサーキッド
センサーキッド
にがさんから写真を頂きました。マイコンソフト製のセンサーキッドの基板です。
珍しい基板
同人ハード
Super turbo 7MHz
Super turbo 7MHz表 Super turbo 7MHz裏
海外の方から基板をいただきました!実Z80を搭載したMSX2等を7MHzで動作させるための追加基板のようです。
Thanks to Mr.Eduardo!
珍しい基板
海外ソフト
Super Bio Man 1
Super Bio Man 1
大昔、韓国で買って友人に差し上げたものですが、お借りしました。ゲーム画面は次のSuper Bros. World 1に似ていますが、基板もメーカーも異なります。
珍しい基板
海外ソフト
Super Bros. World 1
Super Bros. World 1
大昔、韓国で買った物です。ケースは日本で使われている物に酷似していますが、ラベルの下にねじ穴があるので、微妙に違うようです。
珍しい基板
海外ソフト
King's Valley
Kings Valley
大昔、韓国で買った物です。
珍しい基板
海外ソフト

韓国基板表 韓国基板裏
近年韓国で売られているようです。ディスクゲームをROM化しています。スイッチでディスクを切り替えるという・・・。

UP 戻る