第70回国民体育大会出場! 



国民体育大会は、日本最大スポーツの祭典であり、
陸上競技を含む37競技が各都道府県対抗で行われる大会です!
今年は10月2日〜6日の5日間、
和歌山県の紀三井寺公園陸上競技場で開催されます(^^)/

この大会に甲南大学から4名の選手が各県の代表として選出されました☆




★寺井 美穂
専門は短距離、100mの自己ベストは11秒92
パワフルな走りで皆さんを魅了します(*^ ^*)
寺井は福井県代表として4×100mRの3走を務めます!




★田中 杏梨
専門は100mH、自己ベストは13秒30
今年は、全日本インカレ第2位、日本選手権第2位、
日本学生個人選手権第2位の成績を修めています!
田中は兵庫県代表として100mHに出場します!




★永野 真莉子
専門は短距離、100mの自己ベストは11秒82、
200mの自己ベストは24秒
今季、ぐんぐん記録が伸びています!
永野は岡山県代表として100m、4×100mRの3走を務めます!




★辻 愛
専門は走高跳、自己ベストは1m76
今年は、全日本インカレでは第5位、
日本学生個人選手権では第3位の成績を修めています!
辻は、奈良県代表として走高跳に出場します!


甲南大の選手の活躍にご期待を(^○^)!




〜結果報告〜

10月2日〜6日まで和歌山県で開催された
第70回国民体育大会の陸上競技の部が終了しました。

甲南大から出場した選手は、
国体という大舞台で、自分らしく、
楽しんで競技を行うことができました!



(成年女子100mH表彰式)

成年女子100mHに出場した田中は、
13秒52という記録で、見事第3位に入賞しました!!

☆田中のコメントです!
今回、初めて国体代表として出場させて頂き、
3位に入賞することが出来ました。
しかし、まだ課題の残る試合であったと思います。
強い選手を目指し精進していきます!
ご声援ありがとうございました。





(成年女子100m表彰式)


(4×100mR表彰式)

成年女子100m、4×100mRに出場した永野は、
100mにおいては、レベルの高い中、
11秒91というタイムで第8位に入賞しました!
4×100mRでは、永野が3走を務めた岡山県チームが
45秒36で第4位に入賞しました!

寺井が3走を務めた福井県チームは、
準決勝で46秒86と、健闘しました!

成年女子走高跳に出場した辻は、1m63で第13位となりました。


普段は経験できないような、国体という大舞台で戦った選手は
競技面のおいても、精神面においても、
以前より成長することができたと思います。

このような仲間から刺激をもらいながら、
ひとりひとり成長し、更にチーム力を高めていけるよう
日々の練習に励みます\(^o^)/

応援ありがとうございました!!!