第98回日本陸上競技選手権リレー競技大会の戦績報告会、
また、関西学生新記録樹立の祝勝会を
12月2日に岡本キャンパスにて行いました(^^)!

先日10月31日から11月2日にかけて行われました
第98回日本陸上競技選手権リレー競技大会に出場した
甲南大は女子4×100mRにおいて
1走 寺井美穂、2走 田中杏梨、3走 荒木夏波、4走 永野真莉子
のオーダーで予選を突破し、迎えた決勝では
45秒93の記録で見事第3位に入賞しました。

また、一週間後に行われました第5回エコパトラックゲームズ
において、前大会で果たすことができなかった
関西学生記録更新のリベンジに挑みました。
そして見事45秒70の記録で優勝し、関西学生新記録を樹立しました。

リレーメンバーの4名が紹介を受け、
それぞれいつも支えてくださっている方々へ感謝の気持ちを述べる
と共に今後に向けて一言ご挨拶させて頂きました。

1走 寺井 美穂(営3) 2走 田中 杏梨(文2) 3走 荒木 夏波(営2) 4走 永野 真莉子(営2)


学長、スポーツ強化支援室長、学生部長の先生方から
激励のお言葉を頂き、
スポーツ強化支援室長の青山先生から花束を頂きました。
また、グリークラブのみなさんが学園歌を斉唱してくださいました。



花束贈呈




学園歌斉唱

今回の戦績報告会、祝勝会を開催するにあたって
協力してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

来シーズン更に飛躍できるよう
チーム一丸となって頑張っていきますので
今後とも宜しくお願い致します。




第98回日本陸上競技選手権リレー競技大会戦績報告会 関西学生新記録祝勝会