女子4×100mR 関西学生新記録


写真:左から寺井美穂(営3)、田中杏梨(英2)、荒木夏波(営2)、永野真莉子(営2)


11月8日(土)に静岡県の小笠山総合運動公園静岡スタジアムにて行われた
第5回エコパトラックゲームズの一般女子4×100mR において、
1走:寺井美穂、2走:田中杏梨、3走:荒木夏波、4走:永野真莉子の
オーダーで出場した甲南大は、
45秒70の大会記録で優勝
そして、甲南大が持つ
関西学生記録を更新しました(^O^)★

関西学生記録は平成23年10月29日に日産スタジアムで行われた
第95回日本陸上競技選手権リレー大会において甲南大が記録した45秒76でした。

甲南大の今シーズンの女子4×100mRは、
5月に行われた第91回関西学生陸上競技対校選手権大会(関西インカレ)において見事優勝を果たした後、
7月の秩父宮賜杯第67回西日本学生陸上競技対校選手権大会(西日本インカレ)では第7位、
そして9月の天皇賜杯第83回日本学生陸上競技対校選手権大会(日本インカレ)では決勝進出もならず
悔しい結果となったのですが、10月に行われた第98回日本陸上競技選手権リレー大会では、
予選を勝ち進み、45秒93の記録で第3位と2年振りに入賞しました。

しかし、目標としていた関西学生記録更新とまではいかず、
そのリベンジを果たす為に今大会に挑みました。
大会当日は心配されていた雨も降らず天候にも恵まれ、
また、U19、U23の選抜チームと同じ組でレースを行い、熾烈な争いの中
見事優勝を果たすと同時に関西学生新記録を樹立しました!!

☆1走寺井美穂コメント
今回は、静岡で行われたエコパトラックゲームズで関西学生新記録で優勝することができました。
関西学生新記録を出すために皆で出ようと決めた大会だったので、本当に嬉しいです。
今シーズンのレースはこれで最後ですが、
来シーズンはもっと良い結果を残せるよう目標に向かって頑張りたいと思います。
応援ありがとうございました。

☆2走田中杏梨コメント
関西学生新記録を狙って出場したエコパトラックゲームズでしたが、
目標通り関西学生新記録を樹立することができ嬉しく思います。
来季またさらに更新できるように頑張りたいと思います。
ご声援ありがとうございました。

☆3走荒木夏波コメント
今シーズン最後の試合で、
今まで目標としていた関西学生新記録を出して優勝する事ができ、とても嬉しいです。
ここで満足せず、来年さらに記録の更新を目指して頑張ります。

☆4走永野真莉子コメント
今回は、第5回エコパトラックゲームズで、4×100mRに出場させて頂きました。
まだ実感が湧きませんが、関西学生新記録を出すことができ、良かったです。
この大会で今シーズンは終わりなので、冬季練習に励み、
また来シーズン良い記録を出していきたいと思います。

甲南大学の関係者様、保護者の皆様、コーチの先生方や、OB・OGの方、
いつも応援してくださっている皆様のご声援があってこそ、今回の結果に繋がりました。
この記録に満足することなく、これからもご声援に応えられるよう、
練習に励み、チーム一丸となって精進していきます!!
本当にありがとうございました。