リアル・バイナリー

リアル・バイナリー(-Real Binary- CYCLONE-501BO」)のレビューと詳細。今大注目のバイナリーオプションの攻略に、トレードサイクロンが乗り出しました!その名も-Real Binary- CYCLONE-501BO プロがバイナリーオプション取引で使用するバイナリーシグナルソフト「リアル・バイナリー」

リアル・バイナリー(-Real Binary- CYCLONE-501BO)の仕組み


リアル・バイナリー(-Real Binary- CYCLONE-501BO)では、シグナルは、およそ15分刻みで判定があり、決済期限の10分前にシグナルが発生し、証券会社の締め切りまでにエントリーするという繰り返しとなってます。

リアル・バイナリーのロジックとしては、レンジ相場での戻りを狙う『逆張り』でシグナルを感知するということですので、読みを外す事も充分有り得るのですが通常の逆張りFXとは違って、読みを外したところで、ストップロスに掛かるわけでも資金が吹き飛ぶわけでもありませんので、単純に勝率だけにこだわってシグナルが出てくれば良いと言う事です。

リアル・バイナリーでのフォワード結果では66%ということですので「上がるか下がるか?」二択のバイナリーオプションでは長い目で見て淡々と取引していけば、勝てる理屈です。
リアル・バイナリーが他のシステムと違うところは、シグナル発生前に、シグナル発生予告というのが表示されることです。

これは、シグナル発生⇒エントリーという期間が最長で10分しかないという仕組みなのでより確実に、落ち着いてエントリーするためにも非常に助かります。

バイナリーオプションの取引自体が、15分刻みで行われますのでシグナル予告⇒シグナル確定⇒エントリー⇒結果判定という15分サイクルになります。

しかも、画面にシグナルが表示されると同時に音が数回(調整可能)鳴り響き、設定によっては、携帯などへメールを配信することも出来ますのでパソコンに張り付いて居る必要が有りません。


シグナルが来たときだけ、パソコンを立ち上げてエントリーすると言う事も可能です。

こちら
Copyright © リアル・バイナリー All rights reserved