直線上に配置

  クッキング教室実践のご報告  

 

 2010年7月17日(土曜)AM10:00〜12:00

 6月同様に大勢の参加を戴き無事に終えることが出来ました。

 ありがとうございました。

 

まずは最初の「本日のレシピのご案内」からスタートです。

  暑い夏は食材が傷みやすいので深夜に夏おでん、杏仁豆腐を仕込んでと、準備はハードなものでした。

牛肉やトマトなど仕入れのお話からスタートしました。

 

7月の制作プログラム/印刷サイズのレシピをリンクしました。

 

牛肉ライス

ゴボウを削いでご飯を炊いている間に「のり巻き」のデモンストレーション。

gyuniku_ricetxt.jpg (370886 バイト)

 トマトのスープ&野菜サラダ

  盛り合わせ

tomatosoup_txt.jpg (351722 バイト)

 

 

 
 

 夏おでん/デモンストレーション

夏おでんは、暑いので傷まないように深夜に仕込んで皆さんに。

odentxt.jpg (441786 バイト)

杏仁豆腐(あんにんどうふ)

デザートとして事前にご用意。

 

annindouf_txt.jpg (410905 バイト)

 

調理風景

 
 
 

今回も事前の準備はしっかり、です。お米も研いであって。

 

牛肉ライスのコーナー

  ☆甘辛く煮絡めた牛肉を炊きたてゴボウライスに煮汁ごと
    加え・・・。タレは秘伝?のタレをおすそ分け。

 

牛肉ライスたっぷりの量に、彩りピーマンの甘酢漬けを添えての飾りつけ。

 
 

「海苔巻き」のデモンストレーション。

 
 

なぜにこういう楽しいのり巻きになるのか、興味深々。黒板(ホワイトボード)に書かれたイラストが素敵な形になります。

 
 

ご飯を2山状態に乗せます。

山に合せてのりを貼ります。

中央の谷に赤ピーマンなどの色ものを入れて、外側に緑ものを乗せます。

 

←巻く前にごはんを少し足します。

 

のりが不足したら慌てずに、別ののりを切って少し水を付けて貼り足します

皆さん「感心」して見てくれました。

貼り足したのりがはみ出ていますが無事「完成」です。
 

のり巻きの実践にお二人が挑戦

 
 

 

 

 

 

切ってみるまでどうなっているか分からない、ドキドキ感の料理でしたがうまくいきました。

 

 

トマトのスープ&野菜サラダ

               盛り合わせのコーナー

 
  新鮮で美味しいトマトを使っての、まさに作品作りでした。ポイントはトマトジュースも使うところかと。

赤カブも切り込みを入れて水につけると花開きます。

 

皆さんの作品

 
 
 
 

夏おでん/デモンストレーションのコーナー

 
 

おでんは時間の都合もあって皆さんはゼラチンを使ったゼリーを添えるだけでした。カボチャやささみのオクラ巻きも、の少し珍しいおでんに挑戦を。

 

杏仁豆腐(あんにんどうふ)

 
  杏仁豆腐はデザートとして皆さんにお配りですが、ぜひレシピを参考に作ってみてください。「杏仁豆腐の素」が色々と売られています。
日清フーズやわらか杏仁豆腐60g 伊那食品 杏仁豆腐の素 やわらか杏仁 750g
 

試食会の楽しいひととき

 
 

皆さんのテーブルが、見事に賑やかに揃いました。スイカやメロンも添えて豪華な試食会でした。

 

 

 

 
 
 

    やっと私たちも席について忙しい食事でした。感謝!!

 

皆さんと記念撮影

 
  重い報告のページになりましたが楽しんで頂けたでしょうか。

 

 

 

集合写真は硬さがありますが、次回は法華の太鼓にしたいと思います。デジカメも周囲がボケますが参考まで付記します。

scan_main02.jpg (235371 バイト)

 

おかげさまで楽しいひとときを過ごさせて戴きました。ありがとうございました。次回もぜひ皆さんに参加して戴いて料理を楽しんで頂ければ幸いです。  

付録です。

 

furoku.jpg (97587 バイト)


最初のページへ
クッキング教室のご案内一覧に戻る

直線上に配置