履物/足袋

□草履・下駄・雪駄

長谷川商店 
問屋価格で小売してくれる浅草の履物店。膨大な量の鼻緒と台から好きなものを選び草履や下駄、雪踏にすげてもらえます。
履物好きの天国のような店。
鼻緒のすげ替え、鼻緒の調整なども快く引き受けてくださいます。
ただし営業は平日のみですので要注意。

カレンブロッソ  
大阪の「菱屋」という履物屋が展開するカッコいいウレタン草履と革鞄の店。大阪谷町が本店ですが、東京ミッドタウン、自由が丘、立川に店舗を構える。
とにかく履いていて楽な草履。歩きやすさの点では現在のところ私のベスト草履。

黒田商店 
店舗を持たない百貨店や劇場などでの出張販売が主の履物屋さん。独自の形の下駄は長時間履いていても疲れないと評判。見つけたら即チェック!

銀座 ぜん屋 銀座の有名店。私はここの雨草履を愛用。

銀座小松屋
銀座やまと屋

祇園 ない藤  
京都の有名履物店。客の足の測定をしてから最適の草履を作る。高価だがその履き心地には固定客が多い。
独特の形状の草履は足が地面を蹴った後に足にくっついてくるような軽さがある。また独特のセンスによる色合わせなど他の店とは違うonly oneの店です。

平井履物店(ひらいや)  下町の履物屋さん 

現代屋  とても商品数の多い北海道の履物屋さん。男物も充実。履物に関する説明も掲載。
伊と忠
合同履物
会津松本  会津桐下駄の店。
赤い鼻緒のじょじょ  岩手県盛岡市の下駄屋さん。


□足袋

福生足袋  

きねや足袋 

めうがや(浅草)
めうがや(向島)
東京の老舗足袋店。「めうがや」は「みょうがや」と読みます。浅草と向島の店は直接は関係ないそうです。

むさしや(銀座) 
恐ろしく地味かつ商売っ気の無いたたずまいですが、現在のところ私の一番のお気に入りの足袋屋さんです。残念ながらホームページはありません。住所は東京都中央区銀座4-10-1

銀座大野屋  歌舞伎座の向いにある店。たくさんの柄足袋や手ぬぐいが並びます。浴衣も伝統的な柄がそろっています。

むさしや(新宿)
 
分銅屋(京都)  京都の老舗足袋屋さん
植田貞之助商店  京都にある誂え専門の足袋屋さんです。足型をとって作る足袋は6足分から注文可能。注文してからできるまで6か月かかるので心して注文してください。

目次に戻る