バッグ/鞄/帽子/傘

□和装小物店

いわゆる和装小物店は残念ながら女性用がほとんどです。
くのや(銀座) 
銀座ぜん屋
井澤屋(京都)


□帆布鞄

「鞄」という漢字は、本来なめし皮を意味する字です。明治時代に外国から入ってきた「bag」にこの字を当てました。これからもわかるように、鞄はもともと西洋のものですから、和服に合う鞄というのは難しいのです。
けれども女性物に関しては明治以降の和装の歴史の中で工夫されそれなりのものが出来ています。
 男性の場合、和服にどんな鞄が着物に似合うのか難しい問題ですが、帆布(はんぷ)製のものはだいたい相性が良いようです。

一澤帆布
一澤信三郎帆布
京都の有名な一澤帆布は、お家騒動で分裂してしまいましたが、それぞれがんばっているようです。
犬印鞄製作所  商標も渋い。浅草の鞄製作所。
木の庄帆布  帆布製のものとしてはかなり上品なつくりです。


□竹細工/竹バッグ

西河(京都)  
公長齋小菅(京都)
いずれも竹細工の模様が素晴らしく繊細でほれぼれする京都の老舗。

□帽子

文二朗帽子店   
パナマ帽を専門に扱う珍しいネット店です。パナマ帽に関する説明も詳しい。
トラヤ帽子店  銀座の有名店です。
ボルサリーノ 言わずと知れたイタリアの高級帽子メーカー。

□和傘/洋傘

京都和傘 日吉屋
かさ源(京都)
いずれも京都の老舗です
福井洋傘   福井の洋傘メーカー。和服に似合う傘、超撥水傘など独自の技術で定評のあるところです。

目次に戻る