←「kenken_yの部屋」               

PC環境確認プログラム - (PCchk2,PCchkEX) - AT互換機用


改定履歴(過去分は削除しています)

↑TOP
どんなもの
Windowsパソコンの いろいろな情報を表示するプログラムです。
PCChkは 次の2つがあります。 PCChkEXの使用をおすすめしています。

PCChkEXWMIを多用して取得した情報を編集しています。 通常はこちらを使用してください。
PCChk2レジストリ情報を中心に編集しています。IPアドレスは IPV4のみサポートしています。

( VISTA,Windows7,Windows8では稼働確認済です ) … VB6Runtimeが組み込まれている必要があります


画面表示内容
基本情報 コンピュータ名、OS種類とバージョン、CPU、メモリサイズ、HDドライブの容量、プリンタ一覧、WindowsUpdate情報、インストールされているプログラム一覧などを表示
オプション情報 プログラム本体と同じ場所に "OptionDEF" ディレクトリがあり、その中に「OptionDEF」定義ファイルがあり、かつ DEFファイルに使用するファイル名の指定があると機能します
「OptionDEF」定義ファイルを読み、「OptionDEF」定義ファイルに記述された処理結果を表示(ウイルスソフトのバージョンなどを表示)
拡張機能 プログラム本体と同じ場所に "CHECKFILES" ディレクトリがあり、その中にチェックファイルがあると機能します。なお 機能するOSなどの指定もできます
チェックファイルを読み、記述された処理結果を表示(WindowsUpdateなどが適用済かどうかの確認やレジストリの読込などの確認を行う)
PCChk2 と PCChkEXで共通のチェックファイルを使用します

ファイル出力について
ファイル出力機能 画面に表示された内容を 本体と同じディレクトリに「コンピュータ名.txt」としたTEXTファイル出力します
CSVファイル出力機能 画面に表示された内容を 本体と同じディレクトリに「コンピュータ名_OS識別.txt」としたCSVファイル出力します

その他の機能
DEFファイル 「OptionDEF」定義ファイルは表示内容を容易に追加/変更できるようにするための指定をします
CSVファイルを作成する機能 「OptionDEF」定義ファイル内にある指定を 有効にした場合、プログラムが起動し自動的にCSVファイルを作成後プログラムが終了します
TOP

プログラムの使い方

ダウンロードについて


インストールについて

アンインストールについて

プログラムの起動について

/ul>

対応OS

TOP

プログラムの使用条件

以上を ご理解いただいた場合のみ ダウンロードして ご使用ください。





※Windows、Office は米国マイクロソフト社の登録商標または商標です。

TOP

←「kenken_yの部屋」