2014柔道部夏季活動




7月は金鷲旗大会に参加するために九州福岡に遠征をしました。
全国規模の大会で今年こそは最終日までとの思いで臨みましたが、結果は一回戦敗退。
対戦校は最終日まで勝ちすすむという結果でした。僅差での負けだったので少しずつ成長をしていると感じましたが、とても心残りの試合となりました。

8月は男子と女子で別々の所で合宿をしました。
男子は静岡県の東海大学附属翔洋高校での3泊4日の合宿と8月末の校内合宿2か所での活動となりました。
女子は長野県野沢温泉にて4泊5日の合宿を行いました。静岡では県の国体強化合宿に参加させていただくなど午前午後ともに内容の濃い稽古ができたと思います。
女子は4校で約50名の生徒が参加しました。合宿生活では毎朝5時から浜辺でのランニングトレーニング、午前稽古(抑技中心)、午後稽古(立技中心)のとても充実した内容でした。
そして恒例の最終日の焼肉も全員で楽しく?食事することができました。

校内合宿は今年初の試みでしたが、朝から晩までみっちり稽古をすることができました。深夜は宿題を取り組んでいる姿も見受けられました(笑)
柔道をすることはもちろん、共同生活での洗濯や食事の準備等しっかりと鍛錬して帰ってきました。

8月後半本校主催の錬成大会に連日約300人の生徒が集まり稽古・練習試合を行うことができました。
最後の週は味の素ナショナルトレーニングセンターの錬成大会に参加して夏の練習をおえました。
この夏鍛えてきた成果を次の新チームでの試合に発揮したいと思います。9月・10月には学年別大会、11月には支部大会があります。応援よろしくお願いします。
合宿に協力いただいた保護者の方やOB、稽古に参加してくれた各校関係者の皆様どうもありがとうございました。



トップページに戻る