行田市議会議員 (3期目)
石井 直彦(いしい なおひこ)
の個人ホームページ

2009年1月公開(2015年12月更新)

 あなたは        番目のお客様です。

〒ー361−0042
住所ー埼玉県行田市西新町100−92

電話ー自宅ーーーー048−554−5415
     携帯ーーーー090−3919−0401

石井そろばん教室  048−554−5415


 

          写真は石井直彦本人            写真は行田市内の飲食店で食事する石井直彦


  
  「石井なおひこ」のごあいさつ

 

 最近の国政をみますと、自民党政治から民主党政治に大きく変わりました。理由は先の総選挙で国民に対しておいしいそうなマニフェストを掲げ、政権を奪取しましたが、そのマニフェストもほとんど実行されずじまい。尖閣諸島問題などで外交にも大問題を残しました。

これではこの国の将来像が全く見えてきません。外交問題の改善をはじめデフレからの脱却、景気、雇用の回復、財政の再建計画などを一日も早く示して頂きたいものです。さらに、地方分権の時代に進み、道州制の導入などにより、確実に地域間格差が出て来ることが考えられます。

行田市の場合、市民の皆様の健康と文化的な生活を維持、増進し、子供たちの未来に夢を与えていかなければなりません。

それらを実現するために行田市議会議員としてその一翼を担う決意を致しました。

皆様、よろしく、ご指導、ごべんたつのほどをお願い致します。

議会活動において私の党派のスタンスを問われれば、保守系です。会派には属しますが、政党には属しません。行田市議会の立場では市民に見える政治が行えるため、市民の目線で是々非々の中で議員活動を行います。

 

      「石井なおひこ」の基本姿勢    

T)議会について

1−市議会議員定数は17に削減、議員報酬は年収500万円以下に削減、議員年金の廃止は賛成します。

2−行政視察、政務調査費は現行を廃止し、申請制度を導入に賛成します。

3−予算、決算審査、審議会については政策追認機関ではなく、市民の立場で意見を述べ、審査、審議を行います。

4−議会のケーブルテレビ放映については賛成します。

5−本会議の質問は積極的に行い、同時に広報を行います。

 U)福祉について

1−生涯教育につては運動を積極的に取り入れる。

例えば、ターゲットバードゴルフ、グランドゴルフの常設練習場を設置したい。    

2−福祉の相談については、行政組織を確立する。例えば、相談窓口でのたらい回しを無くす。

3−施設の利用及び市町村福祉関係について市民に対しお知らせを徹底する。

−行田市における市町村特別給付(よこ出し給付)の徹底する。

  V)行政政策について

1−市民評価制度の導入を求めていきます。

2−門井球場の有効利用を求めていきます。

3−幼保一体化については幼稚園と保育園の垣根を外す事を求めていきます。

4−学校教育については学級崩壊を無くす。

−学童保育については待機児童を無くす。

6−情報公開については委員会、審議会、行政施策の知る権利を求めていきます。

7−会計監査・入札制度については税金の使い方を絶えず監視していきます。

8−市民からの請願を積極的に受け入れていきます。

9−疑問点は本議会で質問、随時行政に働きかけていきます。

                                                   完
.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:



   写真は石井なおひこ=自宅の蝋梅前で              写真は石井なおひこ=友人宅で

.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


石井そろばん教室生徒募集はここをクリック


石井英数教室はここをクリック





写真は教室の授業風景

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    学歴・職歴

    明治大学商学部卒業
    明治大学大学院卒業
    行田市議会議員(平成27年度 副議長)
    現在ー石井そろばん塾、学習塾37年間経営
    元・野村証券
    元・家具の島忠本部企画
    元・埼玉工業大学付属深谷高校講師
    元・経営コンサルタント(東京、千葉、静岡、群馬、山梨)


   役職

 石井英数教室・そろばん教室塾長

 行田市TBG協会相談役

 泉小学校通学区ソフトボール会長兼相談役

 西新町ソフトボール同好会監督

 行田市太井地区体育協会役員

 明治大学院都市政策フォーラム会員

 行田市童人形里親

 西新町ゴルフ同好会事務責任者 

  信条

  自分で出来ることは、積極的に社会貢献する。Give and Give を基本に、どんな  事でも相談できる仲間つくりをする。


   趣味

    ターゲット・バードゴルフ、グランドゴルフ、ソフトボール、ゴルフ、硬式と軟式テニス、散歩
    読書、囲碁、

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆




写真はターゲット・バードゴルフを楽しむ石井直彦・元東京都副知事で青山明治大学院教授(右)     
  

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆

                                  
  石井直彦に関して
  メールでの問い合わせ先は下記まで。
    メールのマークをクリックしてください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆


メールアドレス
ishii.naohiko@kce.biglobe.ne.jp



URL:http://www7b.biglobe.ne.jp/~ishii/http://www7b.biglobe.ne.jp/~gtbga/

gyoudasiTBGAへ