どんど焼き どんど焼き
2009-1-11

今朝は早朝からあちらこちらで
どんど焼きの煙があがっていた。
地域によって日程は違うようだが
子供たちの休みの関係で
7〜11日が多かったようだ。
お正月行事の一つで
信州では「三九郎」とか「ほんやり」とも言われ
門松等のお正月飾りや書初め、竹をしばって燃やす。
賑やかに竹のはじける音が終わると
おき火に餅をかざし、その火で焼いた餅を食べると
その年の病を除くと言われている。


  戻る  TOPに戻る