クヌギに集まる昆虫 イトトンボ 森の水辺の昆虫
2012-7-14

森の水辺はひんやりとした
風が流れている。
小川のほとりのクヌギの木には
様々な昆虫が樹液を求めて集まっていた。
この日は緑色のカナブンや蝶が吸液していた。
しばら見ているとカナブン同士が場所を
巡って争いミドリカナブンがカナブンを
ふるい落とした、生存競争もなかなか
厳しいようだ。水辺にはカワトンボや
イトトンボ、ドクダミの白い花には
サカハチチョウが吸蜜していた。
涼しい森は昆虫の楽園のようだ。

   戻る  TOPに戻る
サカハチチョウ