ニリンソウ 芽吹き 深山の目覚め
2012-4-28

日差しがさんさんと射し、からりと明るい
深山の森はようやく目覚めようとしていた。
枯れ色の中に足元をよく見ると
ニリンソウがポツリ、ポツリと咲き
ヤマエンゴサクが薄紫色のあごを突き出していた。
低い潅木は枝先には初々しい葉を少し広げ
まだ小さいエンレイソウの葉の上には
赤紫色の小さな蕾がのぞいていた。
小鳥は声たかだかに囀り、渓谷は
雪解け水でふくらみ白く泡立ちながら
岩おも打ち砕くような勢いで流れ落ちていた。



   戻る  TOPに戻る
蕾が膨らむエンレイソウ ヤマエンゴサク