造形 造形 2009-1-3

凍てつく朝、田の用水路では
霜の結晶と葉についた飛沫が作り出す
氷の造形ができる。
いずれも見事な形と紋様で
見飽きることは無い。
朝日に照らされる中央アルプスを
見ながらの散策は、完全武装の防寒で
以外に快適なのを知る。
お正月ならではの楽しみであった。



   戻る  TOPに戻る