Valid XHTML 1.0 Transitional  初めての電子書籍の作り方と自己出版
今田元喜の冒険旅行へ      今田元喜      リンク・お問い合わせ
目次

第1章 電子書籍の初歩
電子出版TOPへ
パソコンとソフト
電子書籍の種類
Kindleダイレクトパブリッシング
とにかく始めてみよう
目次を作る
電子書籍(ePub)を作る
電子書籍(ePub)を見る
Kindleフォーマットの電子書籍を作り、見る
Sigilを使う
横書電子書籍の比較
縦書電子書籍の比較

第2章 失敗談
Wordでの挫折 1
Wordでの挫折 2
Epubファイルの印刷

第3章 ステップアップ
電子書籍の文字
改行と段落
見出しのセンタリング
写真挿入と文章の回りこみ処理
Kindle書籍の写真
写真に説明文を挿入する
本の表紙を作ろう
mobi変換の警告をなくす
書籍の体裁を整える
出版物の識別子

第4章 出版準備
原稿の校正 その1
原稿の校正 その2
アカウントの登録

第5章 書籍の登録・販売
ついに電子書籍を販売
売上げの入金を確認
電子書籍 1  New
電子書籍 2  New

FAQ よくある質問

電子書籍 TOP 2015年事始

 正月2日、3日と箱根駅伝をテレビで観戦しながら、今年の挑戦テーマを考えていました。 昨年9月に 紙の書籍 を出版した余韻がまだ残っていて、次の本を作ろうか、止めようかと悩んでいました。
 著名な作家ならいざ知らず、無名の作家が本を作るのは費用が大変です。

 インターネットで調べると、素人でも電子出版ができる時代になっているのを知りました。 そこで、今年のテーマは「1円もかけずに電子出版をしよう」と決めました。

 安かろう悪かろうの安直な本を作るのではなく、専門の編集者のレベルは無理としても、良い本となるように文章をよく練り、見直しと編集にたっぷり時間をかけ、電子書籍として読みやすい本を作るが、出費は極力抑えるのが趣旨です。 

     今田元喜



追記 2015年5月

 4ヶ月かけて以下の本を作りました。 Amazon Kindleストアで販売しています。

ナローボートと保存鉄道の旅

 長年乗ってみたいと思っていたナローボート。 それは200年も前からイギリスの町を通り、田舎の放牧地を通り石炭や資材を運んだ小さなボート。 今では「水上のコンドミニアム」とも言われる小さな動く家だ。 免許がなくても、経験がなくても誰でも自分で操縦し、日がな一日のんびりと田舎の風景を楽しんだり、運河にあるロックや跳ね橋を自分で開け閉めして通過しすることを楽しめる。 また川の上数10mの高さにある水道橋をボートで渡りながら風景を眺めることもできる。 6月に1週間ボートに乗りウエールズの田舎の風景を堪能し、パブで夕食をとるナローボートの旅をした。

イギリスには多くの保存鉄道がある。 イングランド、ウエールズ、スコットランドとレンタカーでイギリス本島を一周して保存鉄道のたびも楽しんだ。

[続きを読む]

上巻 300円       中巻 300円       下巻 300円

上巻     中巻     下巻


全3巻    700円 (上記の3巻を一冊にまとめた電子書籍です
全3巻   1000円 (上記の3巻を一冊にまとめたソフトカバーの紙の本です


追記 2016年11月

ロングステイ イン キャメロンハイランド

Cameron


 65才からカミさんと一緒にマレーシアのキャメロンハイランドで毎春50日ほど過ごし、ゴルフ、ジャングルウォーク、バードウォッチングや散歩、時にはバス旅行とロングステイを楽しんでいます。 この5年間のロングステイを通して、何かに興味を持ち過ごす事が、毎日の生活を充実した楽しいものに出来ると感じました。

ロングステイでの出来事、思い出、そして感じたことなどを電子書籍で発表しました。

ソフトカバー  1000円 (ソフトカバーの紙の本です
電子書籍    500円 (電子書籍です

内容

●キャメロンハイランドに出かける
●ロングステイの達人
●携帯電話とゴルフのプレーカードの入手
●オランアスリの薪拾い
●叔父たちとのバードウォッチング小旅行
●シンガポール3泊5日のバスの旅
●マレーの小学生
●スルタンの息子殿
●スルタンの館と月光荘
●ローカルバスの車掌さん
●ジャングルウォーク
●アニュアルディナー
●マレーシアの情報(2016年)

[続きを読む]


 アマゾンで販売している全ての 今田元喜の本 のリスト

電子出版TOPへ