プロフィール
 田村理江

1964年 東京生まれ
     

成蹊大学 日本文学科を卒業


日本児童文学者協会 第十五期を修了
      

1983年 福島正実記念SF童話賞の奨励作品として
『ガールフレンドは宇宙魔女』
(岩崎書店)を出版

1990年から1991年
ジュニア小説を発表 
『メヌエットの扉をあけて』(双葉社)は台湾版にもなる

    

1992年から1997年 
東京新聞日曜版にて 
コラム『人も歩けば、にしひがし』を連載

毎日小学生新聞にて
『ポケットの中のお話』連載


2000年 
子ども服『エンジェル・スター』にて

キャラクター制作と、童話創作

2002年から2011年 
ニューファミリー紙にて
『メルヘンのある風景』連載


2004年
千葉市民会館にて
『児童文学創作教室』開催


2008年 
青山ウィメンズ・プラザにて
絵本・童話講座を開催

2011年 
小手指(埼玉)のギャラリーウシンにて
『羊の毛で綴る童話展』を開催 

ストーリーテラーカフェ(千葉)にて
毎月一回、童話講座を開催
(2012年2月まで)


2011年から2017年
ニューファミリー紙にて
『ゆめみ荘ご一泊』を連載


2012年 ギャラリーウシンにて
『帖子さんの日曜書棚展』を開催

2013年 ギャラリーウシンにて
『伝えたい物語たち展』を開催

 
2014年 ギャラリーウシンにて
『ブック・オーケストラ展』を開催

2015年 
京橋 ギャラリー檜にて
『過去・現在・未来展』に参加
  
ギャラリーウシンにて
『ブック・オーケストラ 
モノトーン・モノクロ展』を開催
  
FM世田谷 『世田谷ラジオ倶楽部』に出演

2016年 ギャラリーウシンにて
『本と本にまつわる』展に参加


2017年 ギャラリーウシンにて
『カフェとお話と本にまつわるクラフト展』に参加

2018年 ギャラリーウシンにて
『BOOK&another story』を開催

NHK東京児童劇団 夏の公演
『空気のようなボクだから』の脚本を担当

2019年 『スィートハーモニー展』(カフェ279にて)

 『BOOK&・・・』展(ギャラリーウシンにて)

 著作は、作品リストのページに。

   
   
  トップページへ戻る