雪割草
Home

 雪割草とは、きんぽうげ科のミスミソウ属(ヘパティカ)の植物でミスミソウ・スハマソウ・オオミスミソウ・ケスハマソウがあります。
 さくらそう科のユキワリソウとの混合を避けるため、漢字で雪割草と記し区別してます。

種類 説明 コメント アルバム
咲き方 読み方
雪割草 千重咲き せんえ 雄しべ、雌しべともに完全に花弁化した花
三段咲き さんだん 雄しべはほぼ完全に花弁化、雌しべは小さな花弁に変化した花
二段咲き にだん 雄しべが花弁状に変化するが、よじれない花
丁子咲き ちょうじ 雄しべが花弁状に変化し、よじれて縮んでいる花
唐子咲き からこ 雌しべが花弁状に変化し、盛り上がる花(よじれる)
妖精咲き ようせい 千重咲きのうち一見して外弁と内弁の区別がつく花(二段咲きにも含まれず雌しべが完全に花弁化した、三段咲きにも属さない)
標準咲き ひょうじゅん 雄しべと雌しべが正常な花
その他    山野草 ウチョウラン・春蘭・富貴蘭・ets


Home PageTop