本文へスキップ

東京都日野市 Hino city Tokyo ●活動拠点:大木島自然公園 浅川堤防周回コース ●1976年05月07日(昭和51年)発足。活動歴44年の走友会です。
 
 

  投稿記事写真

直近更新日 2020年08月03日 更新


2020年08月03日(月)

【投稿】青木会員

投稿です。
39年前の富士登山競争記を別添します。今年は中止でしたね。
染谷さんが朝練で不調だったとのお話しに触発されて、昔話をする歳になりました。
                                     青木桂城8.3.
1981.7.25 富士登山レース記(復刻・一部改定)
仰がじと思へど 高き今日の富士
 3度目のレース、前日、目標タイム3時間28分を浅間神社に祈願。初めからピッチを上げるが、表参道直線1500mを駆ける頃は、夜明けに薔薇色に微笑んでくれた富士は高くそびえて仁王尊の如し。
 巨杉の浅間の森、赤松の諏訪の森を経て中の茶屋へ。さらに勾配を増して樹林は蒸し風呂、汗は下肢に届く。全体の2分の1馬返し通過53分。3合目4合目、苔むす佐藤小屋を横目に見て 高度を上げるが樹林の底は陰に篭ってただ暑い。5合目1時間48分、昨年より5分遅れ嗚呼!
 水、塩、蜂蜜、レモンエキスを補給して、いざ・・ザクザクの砂礫の急斜面に挑む。6合目通過。雲海身を包み、涼風背を押せど休養不足の大腿筋がキリキリ悲鳴を上げる。腰掛ける者、大の字に眠るもの、三々五々。甘い誘惑である。気がつけばレースの仲間皆黄ばむ、噂の急性黄疸症だ。ピッチ増せば吐き気さえ催す。大気を肺に収めんとするがこの高度を如何せん。酸欠と筋肉痛で泣きたい気持ちを圧殺し、8合目を抜ける。白い鳥居は指呼の間、最後の補給をしてスパート。しかし30m駆けたちまち息上がりまた歩いて・・・・山頂鳥居前の10段を走り登ってゴールイン。苦痛から突然開放された。
 記録は3時間36分40秒で目標に8分不足、完走者中81/425来年を期する。剣が峰の測候所ドームが蒼空にキラリと光った。富士は今日も高く厳しかった。
                                              青木桂城

2020年08月01日(土)

【投稿】峰岸会員

何時もお世話様です。
コロナの中で小さな大会予定を2つお伝えします。
共に30人ぐらいの小ちゃなイベントです。前と距離を空けて安全に走ろうと思います。拒絶反応を持つ方も多いとは思うのですが、たまには何かイベントでも出ないと、毎日のランニングがマンネリ化してしまう気がします。

8月22日&23日 鎌倉トレイルツアー   http://www.kamakurun.jp/15207364377073
40キロ 夜中に5人程でグループで走るそうです。ゴール後は銭湯に使って帰宅できるみたいです。

9月12日 第9回スポーツメイト彩湖マラソン大会   https://sportsmate.net/1-100-9/
フル 埼玉県戸田市
前回と同じ5kの公園を8回クルクル回るコースです。
力試しに走ります。前と距離を空けでビリを走りたいのですが、難しい気がします。
近くて行きやすいのが良いです。
                                        以上
                                              峰岸照幸

2020年07月26日(日)

2020.07.26 朝練参加者数 24名でした。朝練集合時はの雨は、小雨?小やみ?でしたが準備体操になると降り始めました。でも、日野走友会の紳士・淑女の皆様は朝練各コースに楽しそうに飛び出して行きました。

       <画像クリック拡大>

2020年07月25日(土)


【投稿】後藤会員

 「大友会員ご紹介の本を読んで」後藤哲也。
7/12に大友和美会員がこのコーナーでご紹介の本「夢のトライアルー山とマラソンに挑んだ鉄人の記録」を大友会員から拝借し読みました。
69才の凄い一般市民がいるものだと感心しながら大変興味深く読みました。
日記風行動記録ですが自分も疑似体験させてもらっている感じで臨場感持って楽しく読めました。
「足の豆対策」など参考点も色々ありますね。大友会員ご兄弟のことも記載されてますよ。
なお、鉄人も病と対峙中のようですが、回復をお祈りする次第です。
詳しくは「日野走友会のブログ」に記載しましたので、次のURLをクリックし、7/25の項「みちのく韋駄天・山男」をご覧下さい。
        http://hinosoyukai.cocolog-nifty.com/

希望者には日野走友会内で回覧可能と思いますが、借りた人は読み終えたら一旦、大友会員にお戻しの上で次の希望者に回覧を。(途中紛失防止上)
なお、コロナ特別給付金10万円が届いた頃でしょうから、山口会員の「世界ことわざ比較辞典」の他に、もう1冊この本もどうぞ。
薄葉正雄著 「夢のトライアルー山とマラソンに挑んだ鉄人の記録」夢の友出版 1800円+税。

2020年07月19日(日)

2020.07.19 朝練参加者数 38名でした。

          <画像クリック拡大>

2020年07月12日(日)


【投稿】大友会員
大友です。
昨年山の先輩で、マラソンと登山記録をまとめた本を出版しました。その紹介をさせていただきます。
書名は「夢のトライアル―山とマラソンに挑んだ鉄人の記録」。
著者は、福島県白河市在住薄葉正雄氏(69歳)。
山は、日本百名山完登や海外登山記録です。
マラソンは、ギリシャスパルタスロン246km完走、トランスエ・エゾジャニーラン508km完走、
秋田100kmウルトラ19回完走、大田原マラソン25回完走の記録等で、参加した大会で失格や途中棄権等はなく全て完走。マラソンの集大成として2010年、日本一周走り旅、8300kmを210日間で踏破。興味のある方は、大友までご一報ください。
       
   
     <画像クリック拡大>       <画像クリック拡大>      <画像クリック拡大>


2020年07月12日(日)

2020.07.12 朝練参加者数 38名でした。

          <画像クリック拡大>

2020年07月05日(日)


2020.07.05 朝練参加者数 42名でした。

          <画像クリック拡大>


2020年07月03日(金)


【投稿】峰岸会員
先日4ヶ月ぶりにマラソン走りましたので、ご連絡いたします。

第8回スポーツメイト彩湖マラソン
埼玉県浦和市彩湖公園を8周するレースです。
峰岸照幸 男 50歳代ですが、年代別は無し。
06月28日 日曜日 朝から大雨で人少ないと思い走りました。
         フル、ハーフ、20キロ其々25人ぐらい走っていました。
         結果 フルマラソン 3時間42分31秒 順位 10/21
         久々でしんどかったが何とか完走です。次はいつ走れることやらですね!     峰岸


2020年07月01日(水)


【投稿】後藤会員

後藤哲也です。新型コロナウイルス感染を防ぎつつ、どう活動を再開するか「新しい生活様式」が模索されていますが、スポーツ界でも各競技団体がガイダンスを策定しています。
日本陸上競技連盟JAAF)6/11「活動再開ガイダンス」第1版を策定後、一部追加修正した6/25改訂版を今回発表しました。
市民走友会も対象になりますので、私達も内容を十分承知して行動しなければなりませんね。

         要は 活動中の全ての場面において、
         ・「マスク着用(ラン中は状況判断で)」
         ・「飛沫防止距離(
2m~1m)確保」
         ・「大声、ツバはダメ」

         ・「指手にウイルス付着を前提で行動」

日本陸連策定の「活動再開ガイダンス」中、日野走友会にも関係する箇所を
日野走友会ブログの6/12分と7/1分に掲載しましたので、下記URLをクリックしお読み下さい。
コロナ時代の「新しい朝練様式」(HPトップ画面)を全員で必ず定着させましょう!

(日野走友会のブログ)http://hinosoyukai.cocolog-nifty.com/


2020年06月28日(日)

朝練は雨天中止です。倉藤運営委員と佐藤(広報)2名のみの集合でした。

2020年06月21日(日)


「新しい朝練様式」:自主練・各朝練コース➡流れ解散 25名の参加がありました。

2020年06月20日(土)


【投稿】青木会員  注:青木会員は、日野走友会発足の1976年( S51)に入会されております。
            
現在は日本と東南アジア方面の国に生活拠点をお持ちです。
            日本に滞在時は朝練にお見えになります。

「運動中のマスク着用」に関する医師のネット情報が青木会員から寄せられましたので、以下に転載します。
出典元は青木会員ご紹介の下記HP/URLです。新型コロナに関する参考情報の掲載もあります。



6月再開、勇断です。
(運動中のマスク着用に関する参考情報)
https://www.yamazaki-naika.com/blog/マスクと運動-熱中症のリスク高く、危険です/

マスクと運動 熱中症のリスク高く、危険です
█ マスクと運動 の要旨 █

夏場に マスク して運動することは危険です。
距離をとれる場所、時間に走りましょう。
大きな呼吸は大声を出すのと同じくらい飛沫を飛ばす可能性があります。
大きな呼吸をしなければならない負荷はかけないくらいが望ましい。
負荷かけるなら本当に人がいない場所、時間を選びましょう。

 ランナーは飛沫を遠くに飛ばすのではなく、飛沫の中に飛び込んでしまうイメージです。
マスクと運動 について某ノーベル賞受賞者が自分がマラソンランナーであることから、ランニング時にマスクの着用を奨めたことから、多くの人がマスクやバフを着用する人が増えてきました。冬場は問題ないですが、これから夏に向けて危険がいっぱいです。下手すると熱中症で死亡者が出る可能性もあります。特に普段トレーニングをしていない にわかランナー は危険です。

 ランナーは大きな呼吸をするため大声で叫ぶのと同じ様に飛沫を飛ばす可能性があります。その対策は大きな呼吸をしなくていいペースで走ること。人との距離をとることで十分です。マスクをして人が多いところを走るのではなく、マスクをしないでいいようなところ、時間に走るのが大切です。どうしても人と近接してしまうときには用意していたバフやハンカチなどで口元を覆う、鼻で呼吸するといったことで対処するのがいいと思います。小学生が運動中にマスクをすることは禁じるべきです。ある程度距離をとることで十分だと思います。小児は感染性が少ないことが報告されています。マスクの着用は流行している地域でもすべてに推奨はされません。こちらを参考にしてください。

 ランナーは飛沫を遠くに飛ばすという誤解があります。等間隔で走るランナーは5m以上後ろに飛沫を飛ばすという研究があります。ただしこれはランナーが同じ方向に走っているため前のランナーからは5mの距離でも飛沫が飛んでいるのは飛沫が発生した場所のせいぜい2m内外です。イメージとして飛沫が飛んでいる中に後ろのランナーが飛び込んでいくというイメージです。ですからスピードにより間隔は変わると思います。概算すると走る秒速×2秒+2mくらいでしょうか。飛沫は2秒くらい落下するのにかかると考えての計算です。こちらを参照 ですから普通の人はランナーとの距離は他の人と同じくらいで問題ありません。

 横には1mも飛ばないですから、すぐ後ろを走らず少し横にずれて走ればいいと思います。抜くときは少しペースを上げ、抜いた後、十分離れた後、ゆっくりと走る軌跡を戻しその後距離を少しずつ広げていくというのがいいと思います。抜かれる方もはりあわずに自然に抜いてもらうのが大切です。間違ってもやっと抜いて、真ん前に出て、スピードを落とすという走り方はしないでください。

 マスクをしていないと白い目で見られることから、無理してマスクして事故が起こらないか心配です。人のいないときに走りましょう。早朝に起きられないにわかランナーは特に夏場はウォーキングにしておいた方が無難と思います。
追い込んでトレーニングしたいランナーは特に早朝一人かせいぜい2人くらいでトレーニングすることをお勧めします。
                                                   -以上-
青木会員 ➡ //マスクランは、富士登山競争6合目ー山頂で加速するのと同じくらい危険、と実感します。
                                                  


2020年06月14日(日)


「新しい朝練様式」:自主練・各朝練コース➡流れ解散 24名の参加がありました。



2020年06月12日(金)


【投稿】後藤会員
後藤哲也です。山口政信会員監修「世界ことわざ比較辞典」が完成し遂に出版。
知的好奇心を満たしてくれる優れた出版物。皆さんにも是非ご紹介を。
コロナ特別定額給付金の1割程度は文化芸術方面に向け、
「山口会員の書籍」と、万全対策で営業再開の「新井田会員の店ぼ・ぴーぷ」で使いましょう!
「善は急げ」:欧州「早く与える者は二倍与える」、モンゴル「羊の肉は熱いが良い」。

詳しくは下記
「日野走友会ブログ」URLをクリックし、6月11日付の分を見て下さい。
 
http://hinosoyukai.cocolog-nifty.com/

2020年06月07日(日)


「新しい朝練様式」による、朝練再開しました。

 2020.06.07 長沼公園緑陰ラン中止 ➡ 朝練(浅川コース)に変更実施 

2020年05月31日(日)


 2020.05.31 日野走友会会報 2020年06月号 配布 朝練中止 <新型コロナ感染防止の為>

長尾会員と山口会員が日野走友会在籍25年となりました。
永年継続会員証をお渡しし、長年の貢献に対し感謝を申し上げました。
本来は、4月に予定しておりました「定期総会」の場でのセレモニーになっていましたが、コロナ禍により「定期総会」の
会場が確保出来ず、今年の「定期総会」は中止となりました。よって、朝練の場でのセレモニーとなりました。



                       <画像クリック拡大>

2020年05月24日(日)


 2020.05.24 朝練中止 <新型コロナ感染防止の為>

2020年05月23日(土)


【投稿】後藤会員
後藤哲也です。最近、「インターバル速歩」にはまり中。
このご時世、走らずに散歩中心の方にはお勧め。
同一ペース散歩ではなく、「3分通常歩き+3分高速歩き」×5回=計30分が基本型。
下記「日野走友会のブログ」URLをクリックし、5月19日付ブログ
「インターバル速歩のお勧め」をご覧下さい。その中に表示のNHKのURLをクリックすると、優れた効果!!が解ります。
ついでに、他の日付のブログも宜しかったらご一読を。
例えば、5/21付ブログ「コロナ諸々話」で紹介のコロナ言葉遊び。インターバル速歩しながら皆さんも何か。
そして(学校「登校」再開日も近そうですので)我等も是非、自主「投稿」しましょう!
  
http://hinosoyukai.cocolog-nifty.com/

2020年05月17日(日)


  2020.05.17 朝練中止 <新型コロナ感染防止の為>

2020年05月10日(日)


  2020.05.10 朝練中止 <新型コロナ感染防止の為> 

2020年05月07日(水)


【投稿】後藤会員
後藤哲也です。今般、芹澤会員つぶやきに端を発し、佐藤会員のご尽力で誰でも自由に近況報告など投稿できるようになり、ホームページ「活動記録写真」表記も「投稿記事写真」コーナーに衣替え。
情報交換の場として大変良いことだと思います。
会報「みんなの掲示板」と同様の位置付けですが月1回発行の会報に比べ即時性あり、
折角ですので皆さん是非活用しましょう!
 また、内容はトレーニングに限定する必要は全くないと考えますので、気軽・気楽に色々投稿しましょう。
 佐藤さんは手間増で渋面かもですが、会報担当役を宮下会員に引き継がれた由にて、その分をホームページの方で引き続き一肌脱いで下さいませ。 ➔ <Web site 管理者:会員の皆様のお役に立てるなら何でも致します。(^。^;)・・・・>
 
そこで、早速、私も投稿。内容は日野走友会員でご存知の方も多い「シャンソン歌手・高木椋太さん」のこと。
 次のURLをクリックしてみて下さい。コロナは本当に怖いですね。
   
http://hinosoyukai.cocolog-nifty.com/blog/2020/05/post-9229e1.html

2020年05月06日(水)



【投稿】津島会員
大変なWEBの管理をありがとうございます。いつも楽しみにさせて頂いております。
仕事前に行う自主練の様子をお知らせします。早朝ですので人に会う事は殆どありません。
これは、週一回で行う、ご近所アップダウン走の記録です。ピッチ180を意識してますが、
一度も達成した事がありません。恥ずかしい内容ですが何かのお役に立てればと思います。



         
      
ご近所アップダウン走の記録 <画像クリック拡大>

2020年05月03日(日)


  2020.05.03 朝練中止 <新型コロナ感染防止の為>

【投稿】遠藤会員 

 家でYouTuberの動画を見ながらダンスや筋トレ、柔軟をしています。
 音楽かけながら陽気に毎日続けて1週間経ちました。足踏みしてエアマラソンもしてます。(笑)
                                          遠藤





      
<画像クリック拡大>                 <画像クリック拡大>

2020年05月01日(金)


■芹澤会員からのお願いです。

 今朝(5/1) ホームコースの多摩川遊歩道をジョギング中、志田さんを含む女性数人のグループと出会いました。外出自粛の中、各自でトレーニングをしていると思いますが、どのようなトレーニングをしているかHPで紹介願えれば、練習不足不安の解消になります。  芹澤


2020年04月26日(日)




2020年04月25日(土)

 朝練会場付近 2020.04.25 の様子です。

         
<画像クリック拡大>                <画像クリック拡大>

2020年04月19日(日)


  2020.04.19 朝練中止 <新型コロナ感染防止の為> 

2020年04月15日(水)

 朝練会場 大木島自然公園 付近の花水木

        
<画像クリック拡大>                <画像クリック拡大>

2020年04月12日(日)


  2020.04.12 朝練中止 <新型コロナ感染防止の為> 

2020年04月05日(日)


  2020.04.05 朝練中止 <新型コロナ感染防止の為> 会報 2020年04月号 No.463 配布



        
<画像クリック拡大>

2020年03月29日(日)


  2020.03.29 朝練中止 <新型コロナ感染防止の為> 

2020年03月26日(木)



          <画像クリック拡大>                <画像クリック拡大>

2020年03月22日(日)



         <画像クリック拡大>                <画像クリック拡大>

2020年03月15日(日)



       <画像クリック拡大>                <画像クリック拡大>

2020年03月08日(日)



       <画像クリック拡大>                <画像クリック拡大>