CPR講習会、AED講習会などの
インストラクター指導員派遣講習も可能です。

MFA 公認 トレーニングセンター
北海道救急法研究会

・BasicPlus (成人の応急手当)
・ChildcarePlus
TM(幼児・乳児・成人の応急手当)
・CarePlus(成人,幼児、乳児の一次救命処置)
BBP (血液感染性病原体 コース)
エピペンの使用法・スポーツ現場での安全管理と救急法・等々

  北海道救急法研究会ホームページに ようこそ

 

           北海道救急法研究会では、一般市民向けの救急法普及講習を常時開催しています。
          
 
北海道の 北翔大学 地域連携センター 生涯学習
(Tel.011-387-3939 )での講座担当を始め、
  広く普及活動に努めています。


緊急事態は時と場所を選びません


そのときあなたの助けが必要です。

あなたと、あなたの大切な人の為の
応急救護手当(救急法)、
それは国連世界安全機構(WSO)が認め、世界140ヶ国以上で普及している
国際的なプログラム
MEDIC First Aid
®

 コースの名前は、メディック・ファーストエイド®

コア・プログラム 
 ベーシックプラス (BasicPlus V8.0)
 チャイルドケアプラス(ChildcarePlus
TM)

ケアプラス(CarePlus )

 サプルメント・プログラム
血液感染性病原体コース(BBP)

蘇生法とその他の応急手当の
G2015 トレーニングガイドラインコース開催

        

 インストラクター養成コースも開催

お問い合わせは、 こちら 




MFAコース修了生は積極的に救助の手をさしのべています!
98.66%

救急の現場に遭遇・目撃し実際にケアを申し出た人 98.66%
調査対象受講者  11.000名(米国)
救急の現場に遭遇した人 4,401名(43.57%)
*MFAプログラムの有効性調査(米国 1990.1.15)


MFAの効果的な教育手法が
積極的な救助者を養成しているのです。

MEDIC Fist Aid® (略称MFA)の名称と関連ロゴマークは
MEDIC FIRST AID Internatoinal,Inc.の登録商標です。

 


            
             

コース開催日程MFAのコース 研究会 オプションで再訓練の方法