7月-8月-9月-10月-11月-12月
お仕事のご依頼、心よりお待ちしております!

結婚披露宴司会以外のお仕事もお気軽にお問い合わせください。


「結婚披露宴司会者ブログ」好評執筆中!  


お手紙代読からプロレス入場風アナウンスまで
安心しておまかせください!


「結婚披露宴がいつまでもお二人の支えになる時間であって欲しい。」これが私が司会をさせていただく上で、いちばんの想いです。
泣いたり、笑ったり、感動したり。結婚披露宴は世界でたった一つのドラマです。
出席されたゲストの皆様がずっとお二人を応援したくなる披露宴を一緒につくりませんか?
ナレーション、ゲストインタビュー、お手紙代読まで。突然の予期せぬ事態にも臨機応変に対応しております。
「まかせておけば大丈夫!」と、新郎新婦には安心して当日を迎えていただきたい。
ラジオパーソナリティという仕事を通じて学んだライブ感。家族から教えてもらった「絆」や「思いやり」そして「愛情」。
誰もが抱いている、懐かしくてあたたかい感情があふれる時間となりますように。
願いをこめて、心をこめて司会をさせていただいております。


《みずの歩の略歴》 
幼少期よりラジオDJを目指してデモテープ作りを始める。
中学1年生の時に念願だったアマチュア無線免許取得。
世代を超えたコミュニケーションが楽しくなり没頭。

高校時代は体育祭でアナウンスがやりたい一心で生徒会副会長に立候補し当選。文化祭では率先して館内DJを担当。リクエストが殺到し大成功をおさめる。高校2年生の時に、吹奏楽部の定期演奏会で司会を依頼され、これが人生初司会となる。

高校卒業後は大学へ進学し、尊敬する教授のもとにロシアについて学ぶ。大学時代は、ラジオ番組制作のサークルを立ち上げ、コミュニティエフエム局で番組をスタート。番組スタートまでの軌跡を地元テレビ局に取材していただき、スタッフ全員の苦悩が県内に放送される。ゼミ長でありながら、ゼミよりも取材・収録・編集に明け暮れる毎日を送るが、寛大な教授のはからいで、無事卒業となる。

就職活動はもちろん放送局中心。しかし、残念ながら内定をもらうことができず、東京で情報系の営業マンとなる。営業だけでなく、東京ビッグサイトや幕張メッセでのイベントではマイクを持ち本領発揮。そんな中、夢をあきらめきれない自分に気づき一身上の都合で退職。

その後は地元でフリーアナウンサーとして活動をスタート。
新潟県内のコミュニティエフエム局や県域エフエム局でラジオパーソナリティとして活動。
そして、結婚・出産を機に活動の中心が、ラジオパーソナリティから結婚披露宴司会者となる。
現在では、年間約80組の司会の依頼をいただけるようになり、出会いに感謝する日々を送っている。


※結婚披露宴司会のほか、ステージイベントや式典、発表会などの司会も承ります。まずはご相談ください。

《料金表》 
◆結婚披露宴司会  35,000円(税込・下記事項含む) 
対面での打ち合わせ3回まで
(メールや電話に制限はありません)
交通費
プロフィール作成含む

◆進行表作成  10,000円(税込)
直接会場を拝見した上で、
進行内容をご提案させていただきます。

◆人前式司式  15,000円(税込・下記事項含む) 
対面での打ち合わせ3回まで
(メールや電話に制限はありません)
交通費
ロフィール作成

◆二次会司会 30,000円(税込・下記事項含む) 
対面での打ち合わせ3回まで
(メールや電話に制限はありません)
交通費
含む

◆その他 お仕事内容によって
ご相談させてください。


◎結婚披露宴と人前式を両方ご依頼いただける場合は割引させていただきます。
◎新潟市外の場合は、このほかに交通費などを頂戴いたします。
 
 
お問い合わせもこちらのフォームからどうぞ! 

《キャンセル料および注意事項》 
直接お会いして、申込書にご記入されるまでは
キャンセル料は無料です。
申込書にご記入されてからのキャンセルは、スケジュール確保の都合上、司会料の100%を頂戴いたしますので、大変恐縮ですが、その点はご了承ください。

 
Copyright c HAYATO inc. All Right Reserved.