冬虫夏草子実体抽出エキス粉末

    冬虫夏草子実体抽出エキス粉末

   販売価格:26,000円(消費税込)/kg

    内容量:1s
    原材料:冬虫夏草子実体
    原産国:中国
    製造国:日本
    賞味期限:製造より2年
    

天然素材の厳選された蛹を使用した、中国産冬虫夏草ミリタリスを熱水抽出しています。

      

生産工程

培養品による安定供給
  本品は中国の生産メーカーと協力し冬虫夏草ミリタリスの培養生産体制を確立しています。天然物はその品質にばらつきが生じますが培養品は品質、価格共に安定した供給が可能です。
熱水抽出物
  本品は冬虫夏草ミリタリス種子実体を培養後、熱水抽出しています。有用成分を濃縮して製品化しています。
コルディセピン高含有
  本品はコルディセピン1.2%を規格化しています。シネンシス種とは違うミリタリス種の大きな特長です。
豊富な含有成分
  本品はジオキシアデシン、エルゴステロール、パーオキサイド、コルディセピンに加えマンニトール、セレンなど豊富な 有効成分を含み広範囲な健康維持に力を発揮します。
扱い易い粉末
  熱水抽出後、SD加工して粉末原料としてお届けします。

冬虫夏草とは
  冬虫夏草は、キノコの一種ですが、一般的な植物(木、草等)を栄養源として育つキノコとは違い、動物性タンパク質(昆虫)を栄養源として育つキノコです。
  細かく分類すると属にして100余属・種にすると、世界中で750種類以上が確認されています。
  学術的に完全菌類であるコルディセプス属だけを冬虫夏草属とし、不完全菌類であるペシロマイセス属(ハナサナギ茸)・イリサリア属等は、冬虫夏草属としては分類されません。
  中国では、陰(植物)、陽(動物)を併せ持つ霊草として、古来より珍重されてきました。
  コルディセプス・ミリタリスは、サナギタケ(蛹虫草(ゆうちゅうそう)、北中草(ほくちゅうそう)と呼ばれる虫草菌で、中国では人工栽培にも成功しています。
また、遼寧省政府科学委員会より「ミリタリスの成分は、天然の冬虫夏草よりも、その含有量が豊富である。」と報告がされています。

ミリタリスとシネンシス
  チベット冬虫夏草(コルディセプス・シネンシス)は、蝙蝠蛾に寄生するチベット産のもので中国政府が漢方として認可しておりますが日本では、チベット冬虫夏草(コルディセプス・シネンシス)以外の菌株である北虫草(ミリタリス)と言われる、蚕や蝉に寄生するハナサナギタケやサナギタケが広く知られております。
  北虫草(ミリタリス)はチベット冬虫夏草(コルディセプス・シネンシス)よりも、漢方として近年まで認可されていなかった 北虫草、どちらが優れているか一概に言えるものではございません。
  菌株の種類や寄生する昆虫が変われば、有用成分の種類やバランスも変わります。