市場の歴史
  現在の卸売市場ができる前は、青果、水産共に市内中心部にありましたが、自動車の普及と共に交通渋滞がおきるようになり、運営の継続が難しくなりました。そのため、1971年(昭和46年)に現在の場所へ移転し、地方卸売市場として業務を行っています。

市場の役割
  生鮮食料品を適正な価格で、安定して消費者に供給することが市場の役割です。そのため地元産品はもとより、全国から農水産物を集め、小売店を通じて市民に供給しています。また市場で取引された価格は新聞等を通じて公表され、様々な場面で活用されています。こうした市場の役割は学校教育でも取り上げられており、市内の小学校を中心に年間2500名余りの児童が社会見学に訪れています。
市場概要 主な市場施設
● 場  所 福山市引野町一丁目1番1号 ● 青果卸売場 8,992u 鉄骨造り一部2階建て 1棟
      TEL 084-941-6739 ● 水産卸売場 5,508u 鉄骨造り一部2階建て 1棟
● 市場面積 54,563 u ● 塩干卸売場 2,800u 鉄骨造り2階建て    1棟
● 供 給 圏 福山市、府中市、神石高原町 ● 福山綜合食品卸売協同組合店舗 970u 鉄骨造り平屋建て    2棟
笠岡市、井原市、その他 ● 福山青果商業協同組合事務所 362u 鉄骨造り2階建て    1棟
● 供給圏人口 約70万人 ● 青果仲卸店舗 1,048u 鉄骨造り平屋建て    2棟
● 開 設 者 株式会社 福山地方卸売市場 ● 福山市場青果仲卸協同組合事務所 219u 鉄骨造り2階建て    1棟

● 大同青果駐車場 982u
市場内業者の数 ● 管理事務所 373u 鉄骨造り2階建て    1棟
● 卸売会社 青果3社・水産2社塩干2社 ● 駐車場 24,089u 収容台数 954台
● 仲卸売会社 青果23社・水産2社 <その他施設>
● 商業協同組合等関連組合 4組合 ● 福山綜合食品卸売協同組合店舗      488u 鉄骨造り平屋建て    1棟
● 関連食品棟の店舗 23店舗    (福山わくわく市場)
● 買受人の数 青果201人・水産244人


市場見学のご案内

 福山地方卸売市場では,生鮮食料品の流通のしくみを知っていただくための市場内見学ができます。

 1 見学ができる日
   毎週 月曜日〜土曜日(休場日を除く。)    午前9時〜12時までの間
   <注意>休場日は
休開市カレンダーで確認してください。

 2 見学の申し込み手続き
  (1) 事前に,日程調整をお願いします。
     見学を希望する日の15日前までに,電話等により日程調整をしてください。
     ※ 連絡先は下記のとおりです。
  (2) 日程調整が終わり次第,
見学申込書に必要事項を記入の上,郵送又はFAXにより申込書を送付 してください。
  (3) 見学申込書受領後,最終確認の電話を差し上げます。
  (4) 場合によっては見学をお断りする場合がありますので,ご了承ください。

 3 駐車場について
   バス,乗用車の駐車場は用意します。詳細はお申し込みの際にお問合せください。
 
 4 注意事項
  (1) 入場に際しては,必ず正門の警備員の指示に従ってください。 
  (2) 施設内は禁煙となっています。喫煙は所定の場所で行ってください。
  (3) ペット同伴での入場はできません。
  (4) 見学中には絶対に商品に手を触れないようにお願いします。
  (5) 場内では,野菜,果物,水産物などを載せたトラックやフォークリフトなどが往来しています。
事故のないよう十分注意してください。
  (6) 混雑が予想される時期など,見学をお断りする場合があります。


 5 申し込み・問合せ先
   福山地方卸売市場
   福山市引野町一丁目1番1号
   TEL・FAX 084−941−6739
   E−mail  sizyo@kkf.biglobe.ne.jp

  
                                             

TOPへ